究極のコンシーラー~初レスポ

a0013306_014267.jpg【究極のコンシーラー】こちらはハリウッドの特殊メイクや傷痕をカバーするために開発されたという、ダーマカラーというコンシーラー。メイク時に大きく気になる部分は現在持っている約7色のコンシーラーで隠せるようになったものの、それでも尚どうにも気になる色ムラや傷痕があったりして、質がどうというよりも通常の淡~濃の肌色orイエローorオレンジ系だけではもの足りないような気がしていた。゜*ーー)o・・・しかしながら、コントロールカラーはグリーンやピンクがあっても、一般的なコンシーラーは無難な肌色系ぐらいしか売っていなかったりする。長い間、油彩で肌色を作ってみるとわかるのだけれど、いわゆる「肌色」の濃淡だけでは、人体の肌の複雑な色味は決して出せないということがわかっているので、どうにか満足出来るコンシーラーは無いのだろうか。。と思って探していたところ。。こちらが見つかった。*///)oミニパレットでは赤系・黄色系の2タイプ、各16色セットになっているというもので、1セット3千円ちょっとだった。・・・これは大いに気になるので、一度使ってみようとオーダーしてみた。で・・・届いたものを見ると、1色づつの容量が思ったよりも少なめ?しかしこれだけの色が入っているのだからそれは仕方無いかも。香りはついていない。早速、最も気になる部分3か所にこれはと思われる3色を置いてみて、それぞれグリーンがかったハイライトでぼかしていったところ、なんと一発で消えた・・・☆(@@)これまで7色の似たような肌色系のコンシーラーで四苦八苦していた時間は何だったのだろう。。。゜これはまさに「画期的」と言わざるを得ない。*ーー)o色味の豊富さもさること、カバー力も問題なし。そしてなんといっても・・最も気になっていた使用後の肌荒れも全く大丈夫♪・・・もう既に実験の世界に近いものがありますが、これも何でも極めなければ気の済まない性分の賜物で、、しかし、これでもう高いコンシーラーを何本も行脚せずともよくなったかも+。゜(*^m^*)

a0013306_015225.jpg【初レスポ☆】現在使っている化粧ポーチがどうにもあまり気に入っていなかったため、しばらくポーチを探すも、なかなか「これ!」というのが無くて。。候補はジューシークチュールやシャネルのキャビアスキンなどもあったのだけれど、前者も可愛いけれどどうにも今の自分のキャラと年齢にしてはちょっと可愛すぎ?な感があり、シャネルはどうにも重くなりそうな上に当然ながらお高いし、どんなものだろう。。と、今日ふとソニープラザをうろうろしていたところ、レスポートサックの様々な大きさのポーチのコーナーが目に入る。レスポのバッグは確かに軽くて使いやすそう。。とは思うものの、リゾート以外ではなかなか服に合わせるのが難しそうで一度も持とうと思ったことはなかったけれど、思えば小物なら軽そうだし、ファスナーや大きさの種類も豊富でなんだか良さそうな気がしてきた。で・・・小一時間迷いに迷って、こちらの2ファスナーのグレーのハートをパズルにしたようなモチーフのポーチに決定☆思えばこれが「初レスポ」ですが、思いの他使いやすそうな予感♪♪v(*^-^*)v

a0013306_0205322.jpg【液シャドウ巡り+。゜】粉のシャドウは何個も持っていても、リキッド型のアイシャドウってそういえば使ったことが無かったなぁ。。と思い、物色してみることに。で、各社から出ているシャドウを手の甲に塗りまくり、落ちにくさやラメの感じなどを比較したところ、最初に選んだのが右のエスプリークのピンク。他のメーカーの同じ色のものよりも大きめなラメがざっくりと入っていて、面白そうだったので♪しかし実際家に帰って目の上に塗ってみると、手に塗った時よりもかなり派手で、それこそ一歩間違うとダンス選手権のメイク風で。。これはポイント使いに限るかなぁ。。と、次はヴィセのピンクがかったベージュ。こちらはテスターがなかったため、一発本番(!)で買ってみるも。。奇しくもラメの感じがエスプリーク並に派手で。。; ̄□ ̄)・・・けれど、逆に言うと他のメーカーから出ている何種類のものも大抵同じような細かなパールなので、ある意味、こちらの方が希少価値あり?とも思えてきたのと、上からパウダーをかけると、最初のギラギラ感じが抑えられてそう不自然にもならないことが判明したので、よ~し♪しかも、リキッド型シャドウは安いものでも単価がパウダーよりもどうしても高めになるので、そうじゃんじゃん色を試す気になれないためA^^;)この2本があれば当分、遊べるかなっ☆けれど、パウダーだけで目もとに明るさを出そうとすると、その前のまぶたの色修正を念入りにしない限り、明るめのパウダーを重ねに重ねてかえって不自然になったりするのに比べ、リキッドは発色が良いので、うっすらと色補正した上にこれだけでも、明るい目元が簡単に演出できるのでとても便利ですねん。*>∇<)ノ。゜

a0013306_0303882.jpg【まるで「旧友」のようなやつ。。】最近、週に一度はトラブルを起こしているわたしの肌ですが。。これは基礎化粧品を試しすぎたためなのか、ゲラン様のラメパウダーにかぶれてしまったためか、判断がつきかねるため。。ひとまずメイクの時にはなるべくラメパウダーを使わないようにして(・・・とはいえ、なぜかアイメイクだけはぜんぜん大丈夫だったり。。仕上げパウダーやチークでは、かぶれることが多い。。
(>m<))
あと、新しく試してみていた乳液も一度ストップして、再びなるべく刺激の少ないケアに切り替えることに。で・・丁度タイミング悪く、吹き出物の際に頼りにしていた薬用OPALが切れていたので補充しようとするも、他の製品に気を取られていろんなお店をうろうろしているうちに。。昔使ったことのあるこちらの「ウィッチへーゼル」が目に入った。・・・確か、わたしが小学生か中学生ぐらいの頃から同じデザインで既に化粧品コーナーにはあって、当時からたまに使っていた。それにしても、相変わらず安い。しかも・・当時から、これの何とも表現しにくい独特の匂いも忘れられないものがあったけれど。。安いし、結構殺菌効果があったように記憶していたので、久々に使ってみることにした。OPALを補充するのはこれが効かないことが判明してからでいいかな?と思って。(...おそらく、お値段も10倍近く違う?というのもあるし。。A///)で、早速トラブルのあるところにこのウィッチへーゼールでパックしたところ・・・なんと!?・・・大袈裟ではなく、30分程で治ったし。(@@)・・・これにはびっくり。。。こんなに効果のあるものでしたっけ??それとも・・・数10年使わない間に、パワーアップしたのか。。とはいえ天然成分なので変わっていないと思われるので、自分の肌が知らぬ間にウィッチへーゼル向けにカスタマイズされていたのか。。いずれにせよ、今の自分にとってはビンゴ賞ものの効き目で、匂いだけはなんとも。。ではありますが、これはもう大きなボトルを買い直して、再びお世話になるしかないでしょうね・・・☆
*///)o゜

a0013306_030478.jpg【最近の、「おきに♥」】通常の香水のみならず、ヘアコロンの類もそれこそ無尽蔵に持ってはおりますが。。少しでも目新しい良さげな香りを見かけるとつい、買ってしまう。。。
(*´ェ`*)これは既に、「条件反射」の領域に近いかも、。、。、

ですが・・・これは、いいです!
このシリーズは2種類あって、こちらは「シャンパンカシス」という香りですが、どちらかというと・・・ピーチのようなフルーティー系の香りで全く嫌みがなく、キツすぎず、しかし結構しっかり香りがついてくれて、気分転換にもよし♪♪♪
持ち歩きにも便利な小さ目な瓶なので、しょっちゅう持ち歩いて、外の交差点だろうと気のついた時にはプシュ★とかやっているので、他の通行人の方には、いい迷惑かも。(笑)
[PR]
by o-bleneri | 2008-05-22 00:43


<< 姫系♪ビジューサンダル+。゜ 炎の輪郭矯正 >>