「ハンズbe」詣出☆

先日2日にオープンした、東急ハンズ beへ行って参りました。*^m^)なんともタイムリーな事に!?入ってすぐのコーナーが最近凝りまくっているオーガニックコスメ系のラインナップで、これまでロフトにしか無かったWELEDA、ロゴナ、ラヴェーラ、Dr.ハウシュカetc.はもちろんのこと、それ以外でも気になっていたブランドがずらりと並んでいて、しかもロフトでは商品のうちの一部しか置いていなかったものでもほぼ全てが揃っていて、それこそ水を得た魚状態であれこれ物色して参りました☆*///)o゜
-
まず、何は無くても使い易いサンスクリーン。流石にラヴェーラとロゴナの日焼け止めに限ってはどちらも毎日使うにはちと扱いにくすぎるので、かねてよりこちらのオーブリーが気になっていたものの、ロフトではしばらく欠品していたため、取り寄せるのも面倒だし。。と思っていたところ、beに1個だけありました!!*>3<)oa0013306_1634385.jpg(しかし何でまたどこも品薄なのかしら。。)で、早速朝方ラヴェーラの上からベトつきや白浮を抑えるために粉をかけまくってゴベゴベになっていた腕を石鹸で洗い流して、塗ってみたところ・・・伸びも断然よく、白浮きもせず、必要以上にベタつきもせず、ゴワゴワとマットになりすぎることもなく、100万倍使いやすい・・・+。゜*///)ノただし成分を見る限り紫外線吸収剤は入っているっぽいのでこれをノンケミカルと呼べるのかどうか?は、わかりませんが。。といっても、オーガニックコスメの製品は別としても、一般的にはいくら紫外線吸収剤無使用と謳っているものでも殆どはポリマー類や合成界面活性剤類が無数に使われているものも多いと思うので・・・どちらがどう悪くてどうマシなのか、もはや私には判断できませんでな。。A///)。゜以前に・・・少なくともいくら安全成分のみで作られていたとしても、前に買ったあの2種類を毎日使えというのは、私にとっては罰ゲームに等しいので。。;///)もうトラブルさえ起きない限りは、メイン使いのUVカットはこれにしちゃいます!!*>3<)ノ[]

a0013306_16512211.jpgまだまだ続くラヴェーラ買い♪今回は以前よりこちらも気になっていたデオドラントスプレーの、「ミルクハニー」という香り+。゜他にも気になる香りが沢山ありましたが、こちらに限ってはみつばちマーチっぽい優しい香りで、かなり気に入りました♪v(*/^o^/*)v

前に買ったWELEDAのデオもヴァーべナっぽい爽やかな香りではありましたが、個人的にはこっちの方が好きかも。。香りも2種類のみのヴェレダに対して、6種類(他にはワイルドローズ、ミルクココナッツ、ヒッポファン、ラベンダー、バーべナライム)から選べるので、多くの方でもどれかは好みの香りをみつけられそうです。*^m^)

・・・これはかな~り気に入ったので、外出用にもう1本買っておきたいぐらい♥

こちらの「クルールキャラメル」というブランドは初めて知りましたが、こちらもロハス系コスメの様です。ただ・・・容器のカントリー調のカジュアルなイメージの割に、アイテムは結構お高めなものが多いみたいで、a0013306_17135629.jpg(リキッドファンデやスティックファンデで6,000円弱、メイクアップベースやクリームファンデは各50mlで7,000円弱、クレンジング系200ml4,200円・・パウダー類はそうでもないですが、量は少ない)アイテムが多い分単価を抑えたい自分には正直ちょっと触手が伸びませんでしたが、ポイント使いのコンシーラーはかなり濃い系の色が豊富でちょっと気になりました。グロスも色味は結構豊富な上、1本2,835円とラヴェーラやハウシュカなどとそう変わらないお値段の上、テスターで試してみるとしっとり感が持続して刺激もなさそうでしたので、試しにピンクのグロスを買ってみました。*'-')o
質感はラヴェーラに比べて粘度が高く、かつパールの量も多いので見た目の色よりもかなり白っぽく仕上がります。塗りすぎるとちょっと白パールのギラギラ感が難しいかもしれませんが、潤いの持続力はありそうなので、荒れやすい方にはいいかも♪他にもオレンジパールやベージュ系などもありました。口紅も見ましたが、なぜか容器やファンデの色味のオーガニックっぽいイメージに反して(?)口紅の色味はどれもかな~りパーリーで、塗りすぎるとイケイケっぽい仕上がり?になりそうなものが多かったっかも。。A^-^;)

こちらはハイライト兼目もとのブライトアップのために買ってみた、Dr.ハウシュカのアイシャドウ+。゜ハウシュカのシャドウは派手な色味は無いものの、まさにわたしのようなコントロールカラー的な目的で肌色にあった色味を選びたい場合に限っては、痒いところに手が届くといった微妙な馴染みカラーが揃っていました。クール系ピンクとベージュ系とさんざん迷った挙句、最も明るく発色してくれそうだったこちらの「ピーチブロッサム」という淡いアプリコットカラーを選んでみましたが、これはかなり使えそうかも!!*///)o゜a0013306_17174411.jpg年齢を重ねてくすみがちになった目元には、他の白系の色を塗ってもどれもがグレーっぽく沈んで見えたりしてしまうものですが、こういったオレンジがかったアプリコットだけは、ちゃんと明るく発色してくれます。ハウシュカのメイク用品って、ちょっと硬派というか。。たとえばグロスなら濃ゆーいワインレッドと明るめなピンクの2色だけ、口紅も4色だけでパールベージュ・オレンジ・ダークワインなどの必要最低限?といった色展開しかなくて、好きな色が無い方には難しいブランドかもしれませんが、シャドウに関しては逆にちょっと濃い系のブラウンの他は、まさにイエベ肌でもブルべ肌でも、どちらかには必ず合うものが見つかりそうなペールカラーのみで、装飾目的というよりかは、「補正」にピントを合わせているのかな?といった色展開といった気がしました。

a0013306_1730505.jpgあとはオードレマンのシルク100%パウダー。固形のプレストタイプなので持ち歩きにも便利そうで、パフもシルク100%でとても柔らかな使い心地でお肌にも優しいです。*^-^*)ファンデを塗り重ねると崩れてかえって汚く見えてしまいがちな夏場のお化粧直しにとても重宝しそう!!ところで「シルクパウダー」って、お肌にはいいとは聞くものの・・人によっては、アレルギーを起こしてしまう方もいるそうなので、アレルギー持ちのわたしにとってはシルケンアースも正直使ってみるまで若干の不安があったのですが、幸い全く大丈夫などころか、今までのお粉には無いさらさら&しなやかな使い心地が好きでしたので、最近ではすっかしシルクパウダーにハマっております♪
*^m^*)
オードレマンもずっと気になっていたメーカーさんだったものの、シルクファンデの方はお値段7,000円とかしちゃうのでちょっと手が出ませんでしたが、こちらはカジュアルに使えそうなので嬉しいですー♥

-
ファンデといえば、ところで先日買ってみたナチュラピュリファイの無添加ファンデを今日使ってみましたが。。A///)実際使ってみた皆さんのおっしゃる通り。。崩れもさること、時間が経つと顔色もくすんで見えてしまって、ちょっと難しいかな。。と思いました。゜成分は本当に良さそうなだけに残念でしたが、、、;///)。゜上から別のMMUをかけると復活はしますが、こちらを単品で上から重ねても綺麗に見えないみたい。あと、最初に付ける時もまず・・・ブラシでつけると薄付きにはなるもののMMU程のカバー力がなく、逆にスポンジで付けるとすっごい厚塗りに見えてしまって、相当にハイライトやシェーディングを工夫しない限りはのぺっと見えてしまうかな?といった仕上がりでした。・・・逆に、乾燥はしなさそうなので、秋・冬には、粉っぽくなりがちなMMUよりもこちらの方が向いているのかもしれませんが。。少なくとも、今の時期には3時間も経つとTゾーンは完全に落ち、全体のトーンも黒ずんで来る?という気がしました。゜下地の問題もあるのかもしれませんが。。こちらのメーカーさんも無添加のものが多いのでその姿勢はすばらしいとは思いますが、いかんせん。。ポイントメイクの単価も他のブランドと比べてお高いような気もするので、個人的にはちょっと他のアイテムも含めて、リピートは無いような気がします、、、
-
こちらは最近読んだ尾花けい子さんのメイク本で紹介されていたので買ってみた、スージー・スリムエキスパートというアイブロウライナーです♪*^m^)a0013306_1738408.jpg繰り出し式にもかかわらず、なんと世界初の0.97mとの事で読んですぐに探しに行ったのですが、本当~に細い!!ヘタな普通のペンシルを削った直後よりもよっぽど細くて繊細な線が引けそうです。色はダークブラウン・ライトブラウン・オリーブブラウンの3色でブラックはありませんが、眉も含めてブラックは殆ど使わないわたしにとっては、個人的に嬉しい色展開です。しかも、タールフリーを始め低刺激な成分にもかかわらず、お値段も嬉しい1,260円♪・・・これでようやく、エッジが甘くてぼやんとした眉しか作れずに試行錯誤していたわたしでも、キリっと眉☆が作れそうな予感+。゜
o(`ー´)ノ

[ここ最近の雑感]・・・紫外線吸収剤が入っていようと微量のポリマーが配合されていようと、こういった自分にとっては「使いやすいもの」を見つけるにつけ、最近の・・・いくら成分は優しくともポイントアイテムですら結構お高いものが多く、何点か試すだけでコストもかかる上にアイテムも色数も少なく、挙句は使用感がどうにも。。なものも多いオーガニック系コスメの中”だけ”から、自分の使いたいアイテムを選ぶ難しさに若干の疲れを感じていただけに(真っ白けになってしまう日焼け止めや、厚塗り&くすんでしまうパウダーファンデーション然り)。。どこまで許容するか?といった判断を下すのは結局自分次第かもなぁ。。;///)と、つくづく感じました☆

ものすごく画期的なものもある一方で、確かに「成分」といった観点”のみ”であれば遥かに優等生であっても。。他の面に於いては、正直・・ちょっと、自分が使いたいとは思えなかったものも多々あっただけに。。。一度はほぼ「完全」に、ノンケミカル、ノンポリマーetc..にこだわってみたいとも思ったりしましたが、今一度・・・当初の「バランス感覚」を失わずにいたいと直感していた時の心境を思い出すに、これといった根拠も曖昧なままに、イタズラに危険!危険!と排除してしまうのでは、今の時代に於いては特に・・・自分で自分の首を絞めて、窮屈になってしまうのかなぁ。。とも、再び思い始めました...。(*・-・)。゜

それは人それぞれの価値観でしょうから、本当にちょっとした刺激物質に反応してしまう人もいらっしゃるのでしょうし、そのために安心成分で作られたものが選べるようになるのは全く喜ばしいことでしょう。それは全く否定しませんが・・・かといって、それを長年使っていようと何ともない人は何ともないのでしょうし。・・・なので、実際にそれによって被害を被ったご本人だったり、そういう人を目の当たりにした上での恐怖を語るのならいざしらず。。ケミカル=悪、といった短絡的な発想で過激になりすぎるのもどうかな?とも感じて参りました。・・・水清過ぎても、魚住めず?ですかね、、、*///)ノ

とはいえ何事も問題意識を持つこと自体は無駄ではないと思うので、こういったオーガニック成分の製品に”も”目を向けることは、自分にとって何が必要で何が余計なのか?を考え直す良い切欠になっていると思います+。゜o(*'-'*)o


☆゜
a0013306_18312578.jpgところでこちらはドラッグストアで見つけた泡立てネット♪最初はこんな小さな普通のネットで本当に泡が立つのかしら・・・?///)と半信半疑だったものの、お値段200円足らずなのでまぁ使ってみましょ☆と、今まで使っていたバーバパパのシルクスポンジの代わりに、こちらで泡を立ててみると。。まぁ、少量の石鹸で何ともクリーミーな泡が沢山作れてすっごい便利!!*>∇<)ノ
輪っかの部分を洗面台のミラーの吸盤にひっかけておけるし、何のかの言っても洗顔もボディも固形石鹸が好きなことに気付いたわたしは、どちらの石鹸もこれで泡立てるのに愛用しております+。゜

石鹸といえば。*・o・*)昔から敏感肌&乾燥肌の人用のアミノ酸配合の「ミノン」という石鹸があって、わたしも昔から何度か使ったことはあるものの。。。正直なところ、アレルギーを起こすことは多くとも、元来さほどの敏感肌でも乾燥肌でも無いと思っている自分にとっては、何かもの足りなさ?も感じたことが多かったのですが、ちょっと前に読んだ本の中で「これが一番の石鹸!」みたいな感じで紹介されているのを見かけて、ふと懐かしくなって最近しばらく使っていたんですねん。

で。。またちょっと前に別の皮膚科医の方の書いた、化粧品の成分や石鹸などで何が問題とされているか?といった内容の本で。。普通の石鹸はアルカリ性だけれど、汚れをちゃんと落とすにはアルカリ性の方が理に適っており、ちゃんとすすいだり化粧水などで中和すれば問題はない、といったことが書いてあって。。さらにちょっと調べてみると、いくらお肌が弱酸性だからといって、洗顔料が弱酸性の場合は合成の成分が多くて刺激になる場合もあり、更に汚れを落とす力も弱くてくすみの原因になる人もいる。。という説もあることを知り、そういえば。。肌に関してだけはさほどの皮むけが起こるほどの乾燥肌でも無いのにかかわらず日々低刺激というのを信じてアミノ酸系の石鹸を使っておきながら、やれそれでは物足りないからゴマージュだピーリングだとしょっちゅうオプションを加えざるを得ない。。というのは、ちょっと矛盾した話かしら。。;///)という気もしてきちゃいまして・・・今度は「洗顔」について考えなおしてしまいました☆

とはいえ・・・ミノンに限っては、特に刺激を感じたこともなければ。。ちょっとまぁ...洗ったぞ!感には欠ける?ものの、特別に良い!とも、悪い。。とも、感じないんですけれどね...。。。これに限っても・・・人それぞれ、肌のタイプの違いもあれば。。何が向いていて、何が向かない、などの違いがあるのかもしれませんが。。

う~ん。。。 一体・・・わたしの肌の場合は、「何性」で洗えばいいんでしょうかね。(笑)
・・・中を取って、「中性洗剤」ですかね。(笑)

せっかくなので(?)、しばらく今度は「アルカリ性」の石鹸で洗顔してみますかね+。゜
*>3<)ノ
[PR]
by o-bleneri | 2008-06-04 18:59


<< 備忘録【ラヴェーラのボディロー... 情熱のプリプリ肌♪ >>