<   2006年 09月 ( 51 )   > この月の画像一覧

退院祝い

先日、入院中だった知人より、無事退院したとの連絡があり、今日は退院祝いにバイキングへ♪退院祝いに健康と癒しを願って、ホワイトオニキスで出来た地球儀形の携帯ストラップを送ることに。(*^-^)o

・・・回復して、よかった+。゜

a0013306_22155330.jpg以前より、大きめのサングラスでも入るケースを探していたんですが、厚手のケースだとバッグの中でかさばってしまうので、どうすれば。。。と思っていたところ、コレを発見☆
取っ手がスナップで取り外し出来、バッグの持ち手に装着出来るというもの♪

各種&いろいろな色があって迷いましたが、定番カラーのフューシャピンク&ベージュに決定☆゜

・・・ラヴリーな小物は、持ってるだけで嬉しいものだ+。゜


ケツノポリス4
ケツメイシ / トイズファクトリーISBN : B000456XQG

・・・・・今日はふと、これを聴く。゜

♪さくら舞い散る中に忘れた記憶と 君の声が戻ってくる
♪吹き止まない春の風 あの頃のままで
♪君が風に舞う髪かき分けた時の 淡い香り戻ってくる
♪二人約束した あの頃のままで

♪変わらない香り 景色 風
♪違うのは君がいないだけ

♪花びら~舞い散る~ 記憶~舞~い戻~る~

;-;*)。゜


。。しばし、お㎝な気分に浸る。゜

-
[ミンガスコーヒー]
仕事で遅くなることが多いので、22:00以降まで開いているカフェがあるのは嬉しい限り♪
まっすぐ帰りたくない日は、ここか、ノルベサのタリーズで本を1冊ぐらい読んでから帰ったりする。
・・・ちょっとしたワンクッション+。゜

[フランス&オランダ特集]
たまに読むフィガロジャポンの「フランス特集」を喫茶店でパラパラと読んだところ、インテリアの写真が素敵で、これは保存版かも・・・☆と、書店に走るも、既に次号の「京都特集」に変わっていたところ、バックナンバーを揃えてある旭屋書店へ。
市内でフィガロジャポンのバックナンバーを扱っているのは、ここと丸善ピヴォ店のみだということを、初めて知る。そうだったのかー。

で、事前にバックナンバーの扱いを調べるために、出版元の阪急コミュニケーションズのサイトを見ていたところ、月刊Penの広告を見かけ・・・これ又「オランダ特集」?ということで、こちらも併せて購入☆

いろいろと、思う。゜(*’=’*)
[PR]
by o-bleneri | 2006-09-29 22:46

真実の行方

Sent: Sat, September , 2005 8:07 AM
Subject: ユリョニーへ

> 昨夜、最後はメールの返信もできず、ごめんなさい。
> もう、きつくて。最後は涙も出なくなった。
> 夜中、歩いて、公園で朝まで考えてました。
> 朝、家に戻って、少し横になってました。

> 最後は、やっぱりグチャグチャになってしまいました。
> 迷惑かけました。ごめんなさい。

> 私はとうとう、最後にユリョニーを選ぶとは、言えなかった。
> ユリョニーはそれも受け入れると言ってくれたけど、無理です。
> やっぱりユリョニーも女の子。
> 最後は昨夜のメールのようになっちゃったもの。

> やっぱり、私の人生は、地獄です。
> 私が、ユリョニーとしあわせになろうとした。
> ユリョニーもそれを信じた。
> それが、間違っていた。
> 私は、このまま地獄のような残りの時間を生きていきます。

> ユリョニーと過ごした時間は、最高に楽しかった。
> 札幌、京都、大阪、◇。
> 本当に素敵な時間だった。
> 君のことは大好きでした。
> それにウソはなかったのですよ。信じてね。

> もらったメール、いっしょにとったデジタル写真は全部消去しました。
> 個人情報はもらしませんので、安心してね。

> 少しの間、消えます。
> メールの返信もたぶんしません。
> ごめんなさい。

> 元気でね。

> from **さん
[PR]
by o-bleneri | 2006-09-29 13:07

love letter

a0013306_057331.jpg

From: <**@**>
To: <*@*>
.: thu, sep , 05 11:15 AM
Sub: Re: おはようございます

> おはよ。ユリョニーも◇、引っ越し、頑張ってね(^_^

From: <*@*>
To: <*@**>
.: thu, sep , 05 9:45 PM
Sub: 大丈夫ですか

> 湿疹とか、引っ越しとか、体調不良。。。
> (>_<)
> がんばってね。。。

From: <*@*>
To: <*@*>
.: mon, aug , 05 9:06 AM
Sub: おはよ

> 知人がまた亡くなりました。今日のお通夜に出席予定。今年は多いなあ。
> ユリョニーの体調はいかがかな?女の子の日は終わりましたか。
> 今日のお昼ころに電話しますが、こんなプランはどうかなと。
> お墓参り、ユリョニーは行かないのなら、
ユリョニーも私も前日の*月**日の夕方に◇入りはどうかなと。一緒に泊まれるし。
> X日は◇で===、△時終了で、**と合流して車で○○に行く予定。
> ○でみんなとで2泊して、海を満喫。
> ■日にまた◇まで帰ってきて、◇泊。☆日にユリョニーを空港まで送り、
ユリョニーは◎に戻る、という感じ。
> 4泊5日です。どうかな?
> あとで電話するので、考えておいてね!

From: <*@**>
To: <*@**>
.: mon, aug , 05 11:32 PM
Sub: らぶらぶー

> (*^.^*)
> いっしょにいれば、しあわせだもんね!
> v(^o^)

From: <*@*>
To: <*@*>
.: wed, aug , 05 10:38 AM
Sub: Re: おはようございます

> ありがとー!
> (>_<)
> ユリョニーの言葉が生きる希望になってますよ!
> らぶぅ!

From: <*@*>
To: <*@*>
.: wed, aug , 05 11:12 PM
Sub: Re: こんばんは

> 今日はひとりで映画見てみました。「皇帝ペンギン」
> かわいかった!
> (*^.^*)
>
> あれれ?チェロ、やめちゃうんですか?
> お休み?

From: <*@*>
To: <*@*>
.: fri, aug , 05 12:25 AM
Sub: Re: こんばんは

> 砂浜よーん!
> (^o^)
> 今日見た夢は、砂浜をユリョニーといちゃいちゃしながら歩く夢、でした!
> 正夢にしましょうねー。
> (*^.^*)

From: <*@*>
To: <*@*>
.: mon, aug , 05 8:18 AM
Sub: おはよ

> 昨日は夜10時前に寝てしまいました。疲れてたみたい。
> 。
> でも昨日の大家さんの話、すごいねー。奇蹟のよう。
> ユリョニーが努力して、自分で勝ち取った自由ですよ。
> えらいね。
> 。
> こんなこともあるんだねー。
> (*^.^*)
> これで堂々と引っ越しできるもんね!
> 。
> がんばってね!

From: <*@*>
To: <**@*>
.: tue, aug , 05 4:42 AM
Sub: おはよ

> ものすごく早朝に目が覚めてしまいました。
> 台風が近づいていて、気候もヘンです。
> 汗をいっぱいかいてしまった。。。
> シャワーにでもはいって、すっきりします!
> ユリョニーは夢の中かな?
> 良い夢見てね!

From: <**@**>
To: <*@*>
.: wed, aug, 05 12:41 AM
Sub: *さんは

> ◇で◎さんに会ったようです。(^o^)
> よかったよかった。
> 。
> 最近睡眠が不規則です。
> どうしちゃったのかなー

From: <*@*>
To: <*@*>
.: thu, aug , 05 11:30 PM
Sub: Re: こんばんはー

> おお!お疲れさまです。ゆっくり休んでね。
> 明日もがんばってください。
> 明日もすてきな日になりますよう!
> 。
> おやすみー!> (*^.^*)

From: <*@*>
To: <*@*>
.: fri, aug , 05 9:01 PM
Sub: Re: どないでっか?

> おおー、前進してますね!がんばってね!
> 。
> 当方は。。。
> 風邪をひいたようで、絶不調です。(笑)
> 日記も暗いものになりそうですが、気にしないでね。
> ユリョニーはかんけいないことで、ちょっと悩んでいます。
> 最終的にはどうでもいいことなので、ほんとうに気にしないでください。
> 明日には元気になっている予定です!
> ガッツですー

From: <*@*>
To: <*@*>
.: wed, aug, 05 5:13 AM
Sub: おはよ

> おはよー。
> いろいろお気遣いありがとう。心配してくれてありがとうね。
> 今日もがんばります。
> ユリョニーも、気をつけて。
> 今日は晴れていい天気になるといいなあ!

From: <*@*>
To: <*@*>
.: wed, aug , 05 8:58 PM
Sub: こんばんは

> 面接中かな?がんばってね!
> 心配させてごめんなさい。
> ◎が原因ではないの。
> 別件で悩んでいることがあります。
> あさってくらいには、ちゃんと説明しますね。
> 引っ越しの件、就職の件、がんばってください。

From: <*@*>
To: <*@*>
.: thu, aug 05 11:49 PM
Sub: Re: こんばんは

> I'm fine,thank you!
> I hope you are doing well too.
> 。
> 夕方、ちょっと眠った。
> ユリョニーの夢みた!
[PR]
by o-bleneri | 2006-09-29 12:35

love letter [may-june]

a0013306_20235370.jpg
From: <*@*>
To: <*@*>
.: thu, June , 05 5:* PM
Sub: Re(2): わーい

> もちろんですよーっ。(^^)
> 宇宙一ユリョニーのこと想ってるのは◇さんですからねーっ!
抱きしめてキスして、腕と指とXXXと、身体と心のすべてを駆使して、
ユリョニーを愛しますからね

…激しいですよーっ!覚悟ですよーっ(*^_^*)

From: <*@*>
To: <*@*>
.: fri, June , 1:13 AM
Sub: どうでしょう

> んー、メールだと、顔が見えないので。。。
>
> 私とユリョニーのお互いのことは、ためずに話したほうがいいかと思っています。
> でないと、気をつかってしまうと、言えないことが出てきません?
>
> 例えばおとといユリョニーは「私はもう誰にも指示されたくない。
自分の好きなことだけしたい」 と口にしましたけれど、
それを気にすると、私は何も言えなくなってしまいます。
>
> お互いがお互いの幸福を願っている、愛し合っているのなら、
やはり相手に踏み込むべき時は踏み込んでいいと思いますし、
私はユリョニーにそのようにするつもりです。
>
> んー、メールだとうまく言えないですね。。。

From: <*@*>
To: <*@*>
.: fri, June , 8:09 AM
Sub: おはよ

> もうおきてるかな。。。
> 昨夜はユリョニーの夢を見た気がしますが、あまり覚えていません。
> 狸小路をふたりで歩いていたような。あさってには正夢になりますが!
> (*^.^*)
> 今日もユリョニーにとって素敵な1日になりますよう、祈ります。
>
> たぶんユリョニーも同じでしょうが....
少しでも時間があると、ユリョニーのこと考えています。
> 恋って、すごいパワーですね。
> love+love

From: <*@*>
To: <*@*>
.: fri, June , 11:30 PM
Sub: Re: こんばんは

> 気持ちがわくわくドキドキしてきますね。
> +゜
> ねえ、恋って、こんな感じなんですね。
> 相手のために、自分があるような、こんな気持ち。。。
> だから、★★も、素晴らしく気持ちがいいんだね。(*^.^*)
> ユリョニーとは、身体も心も一体になれるもの。。。
> ユリョニーが◇さんにとって、最高の女性です。

From: <*@*>
To: <*@*>
.: fri, June , 11:46 PM
Sub: 最最最愛のユリョニー

> ふたりとも同じ気持ち。。。
> これって、凄いことですよねー。
> いろいろ思い悩むことはお互いあるだろうけど、
> このふたりの気持ちを信じて
> 乗り切っていこうね。
> きっと、ふたりで幸せになれるよ。
> やっと、出会えたのだから。
> +゜
> *さんはなんでもしますよー!
> (*^.^*)
> どんな★★でも。。
> (x_x)☆\バシッ!

From: <*@*>
To: <*@*>
.: sat, June ,11:04 PM
Sub: Re: こんばんは

> いっぱい、いちゃいちゃ、しましょうね!
> (^o^)
> ユリョニーの笑顔、歓ぶ顔、いっぱい見たいです。
> それが私の喜びです。v(^o^)
> love いっぱいですよー

From: <*@*>
To: <*@*>
.: mon, June , 10:06 PM
Sub: Re: こんばんは

> ごはん別釜運動!(^o^)
> おお!さっそく実施できましたか!
> ユリョニーはずいぶんしっかりしてきましたね!
> 顔色が随分よくなったなあと、昨日から思っていたのです。
> 前向きになってますねー。さすがです!
> えらいぞー!
> (*^.^*)

From: <*@*>
To: <*@*>
.: wed, June , 10:46 PM
Sub: Re: こんばんは

> ユリョニーこそ◇さんをあったかくしてくれてますよー。
> 私の幸せです。

From: <*@*>
To: <*@*>
.: wed, June , 05 11:00 PM
Sub: Re: こんばんは

> ユリョニーも私の宝物です。
> こんないいこをほっとくなんて。。。
> 札☆の男性は見る目がないですね。
> (*^.^*)
> でも、やっぱり不思議です。◇さんとの出会い。
> 何年か後に、わかることなのかもしれません。
> ユリョニーにとっても、私にとっても、必要な出会いだったのでしょう。
> それはわかりますが、それにしても、奇蹟的な出会いです。
> 今でも、X月に、◎の入り口の前で、▽を差し出したユリョニーが忘れられません。

From: <*@*>
To: <*@*>
.: thu, June , 12:05 PM
Sub: もうお昼ですね

> あいしてる(*^_^*)

From: <*@*>
To: <*@*>
.: fri, June , 12:29 AM
Sub: Re: ふふふ

> 恋する気持ち、ますます強くなりますね。
> ユリョニーを愛する気持ちも。
>
> ぜったいに、離しません。
>
> この愛、信じます。
> (*^.^*)

From: <*@*>
To: <*@*>
.: sat, June , 11:* PM
Sub: 今すぐに抱きしめたいユリョニーへ

> 今日は早めに寝ます。
>
> なんだかユリョニーに、1日も早く会いたいですが、
> あと6日後には、再会できますね。
> +。
> 今日は写真ありがとう。元気になりました。
>
> ユリョニーの写真、もっともっと欲しくなりました。
> 来週、もっといいカメラを持参するかもしれません。
> その時は被写体になってくださいね。
>
> おやすみです。
> ちゃんと、夜食がおいしく食べられますように。
> I hope you are doing well anytime.
> i love you.
> love+love
> love
> my *...

From: <*@*>
To: <*@*>
.: mon, June 11:* PM
Sub: ユリョニーのパワーです

> ありがとうね(^^)わたしもユリョニーと出会えたからこそ、
こうやって前向きに整理したりできているのだと思います。
ユリョニーと出会えてなかったら、ずるずると今まで通りに生きてしまっていたと思いますもの。
> 愛のパワーは凄いですね(^^)
> あ、◇見ましたよ(^O^)おいしそー!!たべたあーい!

From: <*@*>
To: <*@*>
.: tue, June 05 11:59 PM
Sub: 帰宅しましたよ

> らぁぁぁぁぶ!

From: <*@*>
To: <*@*>
.: wed, June , 12:07 AM
Sub: わああーい(^o^)

> ユリョニーこそ、すべて。。。!!
> (^o^)

From: <*@*>
To: <*@*>
.: wed, June , 11:02 PM
Sub: Re: こんばんは

> もうすぐ、会えますねー。
> 早くユリョニーに会いたいです。
> なんだか、甘えたい気分です。。。

From: <*@*>
To: <*@*>
.: thu, June , 12:51 AM
Sub: ではそろそろおやすみです

> dear ユリョニー...
>
> 世界一、大好きなユリョニー。
>
> いつもありがとう。
> ユリョニーには、いつも感謝しています。
>
> ユリョニーのことを考えると、いつも暖かい気持ちになれます。
> ユリョニーが◇さんを愛してくれていること。
> そのことが、すごく嬉しい。
> 生きていることが、満たされる気持ちになれます。
>
> あさって(もう、明日ですね!)会えますね。
> こころの底から、愛し合い、喜びあい、
> 確かめあい、抱きしめあいましょうね。
> そして、ふたりの大切な時間をすごしましょう。
> 愛してます。
> おやすみなさい。
>
> yours ◇-san

From: <*@*>
To: <*@*>
.: thu, June , 9:16 PM
Sub: Re: 帰宅しました

> ユリョニーが作ってくれたら、なんでも食べますよー。
> ごはんとたまごだけでも、許してしまいそうです。
> (*^.^*)

From: <*@*>
To: <*@*>
.: thu, June , 10:30 PM
Sub: あえますねー

> この間、あったばかりなのに、
> もう随分久しぶりに感じています。。。
> 早く会いたいです。
> (*^.^*)

From: <*@*>
To: <*@*>
.: thu, June , 10:39 PM
Sub: わくわくです

> また千歳空港で。
> 旅客出口から出て、ユリョニーを探す瞬間。
> あんなにときめく瞬間は、なかなかありません。
> 会えて、よかったって、心底思います。

To: <*@*>
.: thu, June , 10:46 PM
Sub: Re: わくわくです

> 明日も、その気持ち、お互いに感じあえる。
>
> 幸せの瞬間。
>
> ユリョニーが私の幸せになり
> ◇さんがユリョニーの幸せになる。
>
> こころとこころが
> 重なる瞬間。

From: <*@*>
To: <*@*>
.: fri, June *, 11:28 PM
Sub: お返事くれませんね...

> なにかで、いっぱいいっぱいなんですかね...
> ユリョニーにいろいろ言いたいこと、言ってあげたいこと、ありますが、
ちょっと言葉にできないでいます。
> *さんのこと、思う気分になれたら、メールくださいね。

From: <*@*>
To: <*@*>
.: sun, June *, 3:45 PM
Sub: 最愛のユリョニーへ

> 仕事終わりました。(^O^)よく売れました。これから新幹線に乗ります。東京に帰ります。
> 早く会いたいので、スケジュール調整して、近日会いに行きますね!(^^)
今度の日曜とかが濃厚です。早く会いたいです。愛してます。世界一愛してます。
昨日も今日も、なにをしていてもユリョニーのことばかり考えてます…

From: <*@*>
To: <*@*>
.: mon, June , 5:55 PM
Sub: Re(2): らーぶ

> おー、ミスドですか。いい感じですね。
私はこれから都議会選挙の事前投票に行ってきます。
7時ころなら帰宅してますか?電話してもいいかな?
ユリョニーの声が聞きたいです…

From: <*@*>
To: <*@*>
.: tue, June , 12:10 AM
Sub: ら-ぶらぶのユリョニーへ

> おお、土曜日!いいですねー。前日にゲットしておいてください。
> 日曜日の晩ご飯はなににしましょうかね。。
>
> ええ、私も、今日もユリョニーのこと、いっぱい考えてましたよ。
> 雨降って地固まる、というか、先日の事件で、かえって二人の絆が強くなった気がします。
> お互いが、いかにお互いを真剣に愛していたか、よくわかりました。
> そう、思いません?
> (*^.^*)

From: <*@*>
To: <*@*>
.: tue, June, 12:25 AM
Sub: らーぶらーぶらぶらぶのユリョニーへ

> 前の会社と同じビルは避けたいですね。(^^;
> では中華で、どこかおいしそうなのを探す線で、よろしくお願いします。
> (*^.^*)
> 今日も、ユリョニーの声、とりわけ、笑い声を聞いていると、
それだけで幸せな気持ちになれました。
> 私にとって、ユリョニーは、ほんとうにスペシャルな存在ですよ。
> ◇さんをこんなにxxxさせるなんて、罪な女ですねー(*^.^*)
> なんてね!

From: <*@*>
To: <*@*>
.: tue, May , 05 6:29 PM
Sub: 夕飯はなににしようかな?

> ちょっと一息です(^O^)
> 今日はユリョニーと長く話せて嬉しかったです。
お互い、こころから話せるというのは、いい関係ですね!(^^)
今日は私も少しユリョニーに甘えてしまいましたが、

頑張って乗りきっていきますので、ノー・プロブレムですよー!
> あ、髪切ったら、真っ先におしえてね。楽しみにしてまぁす(*^_^*)

From: <*@*>
To: <*@*>
.: thu, May 05 8:28 AM
Sub: おはよ

> ショートカットの写真アリガト!かわいいじゃないですかー。(*^.^*)
> 惚れなおしちゃいましたよん。
> chu!chu!
> hug hug!
> ますます早く会いたくなってしまいました。
> 素敵な髪型にしてくれて、ありがとうね。
> 今日も素敵な1日になりますよう。
> またメールしますねー。v(^o^)

From: <*@*>
To: <*@*>
.: tue, May 05 10:01 PM
Sub: Re: Re:夕飯はなににしようかな?

> 結局夕飯はコーンサラダとサイコロステーキになってしまいました。(^^)
> 明日、髪カットですか!(^^)写真楽しみにしてまぁす。
> あ、**さんにはいつでも甘えてくださいね。ユリョニーのこと、
私にとっても大切なことなのです。
ユリョニーが安心して、私の腕の中で毎晩眠れる日がくること、信じてます。love * love

From: <*@*>
To: <*@*>
.: fri, May , 05 9:* AM
Sub: おはよ

> おはよ!早くも5日目ですねー。毎朝ご苦労様ですー。(^o^)
> でも、昨日も話しましたが、日に日にユリョニーがしっかりしてきている気がします。
> それはメール読んだり、声を聞いたりしたら、わかる。
> マインドって、一番大事だから、そこが整ってくると、声も変わるしね。
> いい方向に少しづつ進んでますよー。(*^.^*)
> 今日は東京にいて、細かい用事をこなします。明日は◇です。
> また、あとでメールしますね!
> 早くユリョニーに会いたい...(*^.^*)

From: <*@*>
To: <*@*>
.: fri, May 10:52 PM
Sub: こんばんは

> 今日も夕方、お話しできて、暖かい気持ちになれました。
> いつも、ありがとう。
> ユリョニーはいつも私に感謝してくれるけれど、私もユリョニーにいっぱい感謝しています。
> いつも想ってくれて、本当にありがとうね。
> (*^.^*)
> 愛してます。

From: <*@*>
To: <*@*>
.: fri, May 11:35 PM
Sub: Re: こんばんは

> 明日、ちょっと朝が早いので(◇に行くので)、今日は早く寝ますね。
> ユリョニーも毎日早起きですが、がんばってね。
>
> 私も世界一、ユリョニーのこと、愛してます。
> I love you more than anything else in the world
>
> いつも、いつまでも、こころとこころが重なっていますように。
> My heart is always in your mind...
>
> ユリョニーに出会えたこと、感謝します。
> (*^.^*)
> 夢で、◇さんのこと、抱きしめてね!
> おやすみなさい。。。。

From: <*@*>
To: <*@*>
.: sat, May , 11:19 PM
Sub: Re: Re:まだおきてるかな?

> ありがとう。(^^)
> 赤ちゃんもお母さん似で可愛いかったです。
> でも…、最高の出会いは、ユリョニーですよ!今、こころからそう思ってます

From: <*@*>
To: <*@*>
.: sat, May , 11:34 PM
Sub: Re::まだおきてるかな?

> ホントに出会えてよかったです(*^_^*)
> ユリョニーのこと、いつも想ってます。
ユリョニーのメールや写真や声で、ホントに癒されますし、幸せになれますもの。
> ようやく、ずっと探していた女性に出会えた、そう思ってます。

From: <*@*>
To: <*@*>
.: sat, May , 11:53 PM
Sub: Re: Re:まだおきてるか

> お互いがそう思えるのは、幸せですね(^^)
> でも、一緒にいる時間が、一番嬉しいですよねー!
ユリョニーとの大阪や京都の写真見てると、ふたりともホントに幸せそうですもの。(*^_^*)
> ふたりで、もっともっと幸せになりましょうね!
> この愛の気持ちが有る限り、なにもこわくないですよー!(^^)

From: <*@*>
To: <*@*>
.: sun, May ,12:09 AM
Sub: Re::まだお

> ええ、そのとおりですねー。未来が楽しみです!絶対ユリョニーを幸せにしますよー(^^)
> love love+*

From: <*@*>
To: <*@*>
.: sun, May , 11:01 PM
Sub: Re: こんばんは

> 大丈夫ですよ。ユリョニーはかわいくて、ルックスもすごく好きですが、
中味もちゃんと見てます・愛してます・大好きです!
> ので、ショートヘアもぜったい大丈夫!もっと好きになると思っていますよー。
> (*^.^*)

From: <*@*>
To: <*@*>
.: sun, May , 11:39 PM
Sub: Re: こんばんは

> 私も、何があってもユリョニーを愛し続ける確信ありますよー。
> (*^.^*)
> 今しがた、シャワーに入りながら....
> 私とユリョニーが、気持ちが離れることは絶対ないだろうなー、と、思ってました。
> でね..
> 今日、友人の赤ちゃん抱いていて、ああ、私とユリョニーの間に赤ちゃん出来るんだろうな、と、なんとなく...信じられたのです。
> これって、妄想かもしれないけれど、こういう安心もあるんだな、と、ちょっと思いました。
> たぶん私は、ユリョニーと、ふたりで幸せになりたいのです。

From: <*@*>
To: <*@*>
.: mon, May ,11:33 PM
Sub: うーん。。。

> 今夜も、もう寝ちゃったかな?返事がないし...
> 毎朝、早いものねー。
> 私も明日は午前中に大阪に飛行機で移動なので、もう少ししたら寝ますね。
> 今日はユリョニーにサングラスや本や浴衣が届けられて、嬉しかった。
> 電話でお話しができたのも、嬉しかったな。。。
> なんとか、ユリョニーに、幸せになって欲しいです。
> 私もいろいろ考えて、がんばりますねー。
> ユリョニーもめげずに、がんばってね!応援してますよー。
> また、明日ね!
> love ユリョニー love

From: <*@*>
To: <*@*>
.: tue, May , 7:45 PM
Sub: Re: Re:京都まで帰ってきました

> 了解です。ではまた電話は明日ということにします(^_-)またメールしますねー! 
> あ-い-し-て-る-よ(^^)

From: <*@*>
To: <*@*>
.: wed, May , 05 5:28 PM
Sub: いま

> 電話してもいいですか?

From: <*@*>
To: <*@*>
.: wed, May , 5:44 PM
Sub: ごめんね

> 寝てたかな?ごめんねー。甘えて…◇前にユリョニーの声を聞きたかっただけなんです。(^^ゞまたメールしますね!

From: <*@*>
To: <*@*>
.: wed, May , 05 9:59 PM
Sub: Re: Re:いま

> ええ、あと数日で会えるのに。
毎日お互いのこと考えているから、どうしても想いがつのるのかな。
こんな気持ち、初めてです

From: <*@*>
To: <*@*>
.: wed, May , 10:09 PM
Sub: Re::いま

> ユリョニーがたまらなく、好きです。今すぐ会いたい、抱き締めたい気持ちです…
でも今夜は無理ですね…なんだかつらいです(^^ゞ

From: <*@*>
To: <*@*>
.: wed, May 9:50 PM
Sub: Re::いま

> 一緒ですね!(^^)
> なんだか今日はさみしくて、どうしてもユリョニーの声が聞きたかったのです。
どうしてもどうしても聞きたかった…なんでかなぁ

From: <*@*>
To: <*@*>
.: thu, May , 11:12 PM
Sub: Re: こんばんは

> 今日はカナダの友人やお店の店員が私の家に来て。。。まだ飲んでます。(^^;
> 今夜はメールがあまりできませんが。。。昼間話せたし、ちょっと満足しています。
>
> 愛してます。
>
> もうすぐ会える!
> (*^.^*)

From: <*@*>
To: <*@*>
.: fri, May , 10:27 PM
Sub: Re: dear dear dear ユリョニー

> また札◇で、ユリョニーの写真、いっぱい撮りたいです。
携帯にいれておいて、いつでも見れるし。
> ユリョニーの写真見てると、こころがなごむのです。。。
> (*^.^*)

From: <*@*>
To: <*@*>
.: fri, May , 11:20 PM
Sub: Re: dear dear dearest ユリョニー

> 待ち遠しいです。恋って、こんなにも会いたくなるものなんですねー。(*^.^*)
> ユリョニーのためなら、なんだって出来る気がしますもの。
> なんでもしますよー。(*^.^*)

From:
To: <*@*>
.: sun, May *, 12:36 AM
Sub: おきられましたら

> ====== *-*-*の@号▽まで電話いただけますか?
> ◇日は朝7時までならホテルにいます。5時でも6時でも何時でもけっこうですので。。
>
> すみません。。。携帯が壊れると、めっちゃ困りますね。

From: <*@*>
To: <*@*>
.: fri, May , 11:39 PM
Sub: Re(2): Re(2): Re(2): はろはろ

> ユリョニーは評判いいですよ!いいこやった、と言うてはります(^^)

From: <*@*>
To: <*@*>
.: sat, May , 12:34 AM
Sub: Re(2): Re(2): Re(2): Re(2): Re(2): Re(2)

> 一生離しませんよ。神様が引き合わせたのです。(^^)
愛してます。この気持はかわりません

From: <*@*>
To: <*@*>
.: sat, May 05 12:40 AM
Sub: Re(2): Re(2): Re(2): Re(2): Re(2): Re(2)

> あ/い/し/て/ま/す/


From: <*@*>
To: <*@*>
.: sun, May , 5 12:53 AM
Sub: Re(2): Re(2): Re(2): Re(2): Re(2): Re(2)

> はーい(^O^)
> ユリョニー…今夜は夢の中でいっぱいhugしてね。
*さんもいっぱいユリョニーを抱きしめます。何度も…ですよ(^^)

From: <*@*>
To: <*@*>
.: tue, May , 12:* AM
Sub: Re: そかそか

> ええ、そう思います。
> (*^.^*)
> たぶん私は、ユリョニーの大方は理解できていると思います。
> また、不安に思ったり、疑ったりしているわけではありません。
> もっと一緒にいれる時間が多くなれば、わかることなんだろうと思っています。

From: <*@*>
To: <*@*>
.: tue, May :51 PM
Sub: Re: dear ユリョニー

> ええ、ユリョニーの中には、毒がいっぱいありますね。
> でも、毒食わらば皿まで、と思っています。
> 私の身体でよければ、差し上げますよ。
> ユリョニーに、本当に幸せになって欲しい、愛で満たしてあげたいと、思っています。
>
> 日記に、今日のこと少し書きました。
> また、おひまな時に見てください。

From: <*@*>
To: <*@*>
.: tue, June , 12:43 AM
Sub: らぶらーぶらぶらぶらーぶ&chu!のユリョニーへ

> ええ、この気持ち、忘れません。
> ずっと、ユリョニーのこと、大切に、思いつづけます。
> (*^.^*) そろそろシャワーはいって、寝ますね。
> ユリョニーを抱きしめる夢、みます。
> ◇さんの腕の中で、◇さんを抱きしめてください。
> こころから、愛をこめて。
> love ユリョニー
> おやすみなさい。
> chu!
[PR]
by o-bleneri | 2006-09-29 03:59

love letter [july]

a0013306_2023199.jpg
From: <*@*>
To: <*@*>
.: fri, July

ほっとひといきですね。
v(^o^)

あ、こわーいメールも届きましたよー。(^^;

----------------------------------------
信じていたのに。
無理に、嘘ついてくれるのなら、やっぱり、いいです。
お金をくれだとか、養ってくれとか、いった覚えもないですし、

----------------------------------------
これは何でしょう??
(^^;

From: <*@*>
To: <*@*>
.: wed, July , 05 12:21 AM
Sub: ユリョニーの想いはよくわかっています

> ですので、怒ったりはしていませんよ。
> でも、ちょっとびっくりしました。ユリョニーだって私に「信じてたのに」って言われたら、ショックでしょう?
> だから、ますます◇さんはユリョニーを愛しますし、もうこういうふうには思われないように努力します。
> やっぱり、何があっても怒鳴ったりしちゃあだめですね。(^^ゞ
> 私も反省です。お互い様ということで!
> (^o^)
> らーぶ!

From: <*@*>
To: <*@*>
.: thu, July , 05 11:45 PM
Sub: 最最最愛のユリョニーへ+。゜

> ええ、いっしょに幸せになろうね!(*^.^*)
> 私もユリョニーへの想いで胸がいっぱいです。
> chuuuuu!

From: <*@*>
To: <*@*>
.: fri, July , 05 11:03 PM
Sub: Re: こんばんは

> 札幌は大丈夫ですよー。
> 私と、ユリョニーが再会するんですもの。
> らぶらぶで、熱いくらいですよー。
> (*^.^*)

From: <*@*>
To: <*@*>
.: sat, July , 05 11:56 PM
Sub: ずっと最愛のユリョニーへ

>*さんも永遠にラブラブですよ。(*^_^*)
> ユリョニーへの想いで胸がいっぱいなのです。
> 大好きですよー(^^)

From: <*@*>
To: <*@*>
.: sun, July , 05 12:08 AM
Sub: 永遠に最愛のユリョニーへ

> ふたりとも同じ気持ちですね…こころとこころが重なってるという実感がありますね!(^O^)
> いますぐ会いたくなっちゃった…切ないですね...

From: <*@*>
To: <*@*>
.: thu, July , 05 10:52 PM
Sub: こんばんは

> 三方六、送ってくれたのは昨夜ですよね。*時間かからずに届きましたね。びっくりです。
> 明日到着ですと、私は◇に出掛けていたので受け取れませんでしたし、
帰ってきてからでは賞味期限を過ぎてしまっていました。
> 絶妙のタイミングで届きました!\(^o^)/
> これも愛のパワーですね!すごーい!
> 七夕のお願いは、もちろんユリョニーとの愛の成就でーす!(*^.^*)

From: <*@*>
To: <*@*>
.: thu, July , 05 11:10 PM
Sub: Re: こんばんは

> ええ、愛を信じていれば、なにもかもうまくいきそうです。
> ユリョニー!愛してます。。。
> (*^.^*)

From: <*@*>
To: <*@*>
.: thu, July , 05 11:25 PM
Sub: 最愛のユリョニーへ+。゜

> ユリョニーは私ばかり持ち上げますが...
> でもここ数ヶ月、ユリョニーもがんばりましたよ。
> ....
> 不安な気持ちや、不安定な感情や、ややこしい外野の声と戦いながら。。。
> 時には◇さんに怒鳴られ。。。(^^;
> それでも不幸の連鎖を断ち切り、外野をシャットアウトし、
写真を取り返し、引っ越し先決定までこぎ着けました。
> えらいです。
> お父さんのご加護もありますね。
> 愛を信じられれば、夢は叶います。
> もうひといきですぞよ!
> (^o^)

From: <*@*>
To: <*@*>
.: fri, July , 05 12:03 AM
Sub: love×∞のユリョニーへ+。゜

> ありがとう。今夜も愛に包まれてます。
> (*^.^*)
> そろそろ寝ますね。
> 七夕の夜、夢で結ばれましょうね。
> love
> おやすみなさい!
> chuuuuuuuuuuuuu!

From: <*@*>
To: <*@*>
.: fri, July , 05 10:51 PM
Sub: Re(2): Re(2): Re(2): Re(2): ◇

> なんか◇にも私のファンがたくさんいて、驚いてます。 
> わー、ユリョニーへのらーぶでいっぱいです(^O^)

From: <*@*>
To: <*@*>
.: sat, July , 05 9:41 PM
Sub: Re(2): Re(2): Re(2): こんばんわ

> わー、いい感じですね。(^^)ユリョニーはおしゃれでかわいいね。(^^)
ユリョニーのこと、ぜーんぶ好きですよ

From: <*@*>
To: <*@*>
.: sat, July , 05 10:03 PM
Sub: Re(2): わー

> わーい、ありがとう!私もユリョニーのことぜーんぶ大好きですよ。(^^)
かわいくて、セクシーで、思いやりがあって、私を心底癒してくれて…
最高のパートナーですぅ

From: <*@*>
To: <*@*>
.: sat, July , 05 10:14 PM
Sub: Re(2): Re(2): わー

> そうですよー(^^)ずーっと、ずーとらぶらーぶですよ!

From: <*@*>
To: <*@*>
.: sun, July , 05 9:54 AM
Sub: Re: 今日は曇り

> おはよう!
> 身の危険。。。気をつけてね!
> (>_<)
> なんかあったら、逃げるのよー

From: <*@*>
To: <*@*>
.: tue, July , 05 11:12 PM
Sub: Re(2): Re(2): Re(2): もう夜ですね

> ユリョニーを責める気はないですよ。
信じてるし、信じてくれていることもわかってます。(^.^)らーぶ

From: <*@*>
To: <*@*>
.: tue, July , 05 11:27 PM
Sub: Re(2): Re(2): Re(2): Re(2): Re(2): もう夜です

> 愛があれば大丈夫…らぶらぶらーぶ

From: <*@*>
To: <*@*>
.: thu, July *, 05 10:47 AM
Sub: 残念です

> 空席待ち、取れませんでした!17時50分千歳着予定です。ごめんね…

From: <*@*>
To: <*@*>
.: wed, July , 05 10:54 PM
Sub: Re: こんばんは

> 元気出しますね!ここんとこ、すごおおおく、自己嫌悪で。(^^;
こんな顔、ユリョニーに見せられないです!
> いい男でいたいもの。弱いとこ、見せたくない。


From: <*@*>
To: <*@*>
.: wed, July , 05 10:41 PM
Sub: Re: こんばんは

> 今日は暑かった。36度でした。鰻食べました。

From: <*@*>
To: <*@*>
.: fri, July , 05 12:29 AM
Sub: おやすみです

> ユリョニーの白い肌、好きです。(*^.^*)
> 抱きしめたい。。。(*^.^*)
>
> ふふふ。夏が楽しみになってきた!
>
> じゃあ、もう寝ますね。
> また明日!
> おやすみー。
> chu!!
> with love...

From: <*@*>
To: <*@*>
.: thu, July , 05 7:50 AM
Sub: おはよ

> 今朝は元気です!
> 今日がお互いに良き日でありますよう!

From: <*@*>
To: <*@*>
.: thu, July , 05 12:01 AM
Sub: Re: (*^-^*)

> 急速に眠気が。
> 一旦寝ます
> おやすみ....

From: <*@*>
To: <*@**>
.: sat, July 30, 05 10:52 PM
Sub: おやすみの前に

> ありがとう。涼しいですよ。(^^)
> 愛してるって、言ってくれる?
[PR]
by o-bleneri | 2006-09-29 03:59

love letter [feb-april]

a0013306_2041924.jpg

Sent: Fri, Ap, 2005 12:58 AM
Sub: Re: こんばんは

> ありがとう。今はユリョニーのメッセージや、
ユリョニーの声や、ユリョニーの温もりや、ユリョニーの存在や、
> そもそも、ユリョニーのいっぱいの愛が、*さんのパワーの大きな源になってます!v(^^)
> お互い、そのままで、いいのですよーね!ありがとう。
> アイシテル!
> そろそろ、寝ますね。また今夜も*さんは、ユリョニーの夢に登場しまーす!(^o^)
> おやすみ♪ full of love+chu+chu....chu!

From: <*@*>
To: <*@*>
.: tue, ap , 05 12:01 AM
Sub: Re: こんばんは

> そかそかー。詳しくは、明日ですね。一緒に考えましょう!解決しない問題なんて、ないよ!
> ◇さんがいるからね、ユリョニーには!
> うーん、ますます、早くユリョニーに会いたくなってきました。
早く抱きしめてあげたい。。。

From: <*@*>
To: <*@*>
.: fri, ap 08, 05 11:50 PM
Sub: Re: こんばんは

> ええ、これは世紀の大ジャンプ!かも...私も心して受け止めます!v(^o^)

From: <*@*>
To: <*@*>
.: fri, ap 08, 05 11:57 PM
Sub: Re: こんばんは

> ぼくの胸に飛び込んできてね!\(^o^)/


From: <*@*>
To: <*@*>
.: sat, ap 09, 05 12:37 PM
Sub: Re: Re:おはよ

> はい、そのように。あと少しの辛抱ですよ。不安に負けたり、あせらずにね。
私を信じていてください。お金のことはなんとでもなるよ。
むしろ人の嫉妬、恨み、妬みがしんどいからね。そこを気を付けて。
あとは、◇さんのこと考えて、元気なユリョニーでいてね。
愛があればなんでも乗り越えられます!

From: <*@*>
To: <*@*>
.: wed, ap , 05 1:43 AM
Sub: I love ユリョニー

> ええ、ユリョニーのためなら…なんでもしますよー!大好きなユリョニーを幸せにしたいし、
問題があるなら取り除いてあげたい。そしてふたりで、笑顔で、愛しあいたいです。
これが私の望みです…愛してます。

From: <*@*>
To: <*@*>
.: thu, ap *, 05 1:49 AM
Sub: 大大大大大大好きな**といついついつまでも

> 私も…こんなに愛が燃えあがってしまっては、誰にも止められないです。
> 。゜
> 毎日ユリョニーのことが頭から離れません。
ユリョニー以外の女性が目にはいらないのです。もう、かなり、夢中です(^^)
> ユリョニーも凄いなあ、私をこんな気持ちにさせるなんて(^.^)

From: <*@*>
To: <*@*>
.: thu, ap *, 05 1:33 AM
Sub: 大大大大好きな*といつでも

> 何度も…想像のユリョニーで、いってしまいます。
本当にユリョニーと*さんは愛しあってるあってるのですね!
> ユリョニーのキス、ユリョニーの感触、ユリョニーの声、ユリョニーの表情、
なによりユリョニーの愛情…いつでも思いだせますもの。
> こころから、愛してます。。。。

From: <*@*>
To: <*@*>
.: mon, ap , 05 11:* AM
Sub: おはよ

> 昨日は先に寝てしまってごめんねー。
ユリョニーが食事の後の洗い物…なにかエプロンして家事してる姿を想像しちゃいました。(*^_^*)きっとかわいいだろうなあー。
来年には、ユリョニーと一緒に…と、心に誓ってしまいましたよ(^.^)ふふふ。
> 今日は東京は雨です。仕事がんばりまーす!love+kissxxx

From: <*@*>
To: <*@*>
.: mon, ap 11, 05 6:04 PM
Sub: Re::ちょっとひとやすみ

> 今日は肌寒いです。
> おー、熱さには強いですか!では暖かい地域に住みましょうかねー。(^^)
a0013306_20484650.jpg


From: <*@*>
To: <*@*>
.: mon, ap , 05 6:28 PM
Sub: Re: Re:ちょっとひとやすみ

> 今のところ考えているのは関西です。(^^)
> ユリョニーを今度連れていくので、気にいってくれれば、と思ってますが…。
あと年末に積立が満期で、ある程度まとまった額がおりるので、
それをもとにユリョニーのこと、一気にいろいろ取り掛かれればと思ってます。
なんか自分ひとりで決めてるような感じですが、
ちゃんとユリョニーの気持ちや希望をかなえますので、安心しててね

From: <*@*>
To: <*@*>
.: mon, ap , 05 7:09 PM
Sub: Re::R

> そうですよー!(^^)
> 黒いのは私の歌だけで十分ですよー(^^ゞ
> では仕事にもどりますね。また夜にメールしますね
> Love+kiss...

From: <*@*>
To: <*@*>
.: mon, ap , 05 11:16 PM
Sub: Re: こんばんは

> ユリョニーはほんとーーーーに、カワイイ!(*^.^*)惚れなおしちゃいましたあ♪

From: <*@*>
To: <*@*>
.: wed, ap , 05 1:55 AM
Sub: Re: Re:I love love ユリョニー

> じゃあ、同じ気持です!(^.^)
> 今朝だって同じ時間にお互いに相手のこと考えてメールしてたじゃあないですか。
ユリョニーと私は、もうすっかり、ひとつなんですよー!(^.^)

From: <*@*>
To: <*@*>
.: thu, ap *, 05 2:15 AM
Sub: ありがとう。お休みなさい

> 今夜もユリョニーで満タンの夜です(^^)
> (本当は毎晩ですが)
> 今夜もユリョニーを想像で抱き締めて、私の愛をいっぱい&何度も何度も注ぎこんで、
夢の中でまたひとつになりましょう。
> 最大級の愛を贈ります。そして、私の前に出現してくれてありがとう。
> おやすみなさい…
> Hottest love + deepest kiss forever

From: <*@*>
To: <*@*>
.: fri, ap *, 05 1:36 AM
Sub: ありがとう

> 今日のライブがうまくいったのは、ユリョニーのフォローがあったからです(^^)
昨夜のユリョニーの熱いメールがうれしくて、待ち時間などに何度も読み返してました。
ユリョニーの愛の言葉は、最高に心強いです(^^)

From: <*@*>
To: <*@*>
.: fri, ap *, 05 1:49 AM
Sub: Re: Re:ありがとう

> わー…ほんとにありがとう。
> 私とユリョニーは、最高の関係ですよね(^^)男女としても、人間としても。
> 心から、ユリョニーに感謝です。
> ユリョニーのことが…ますます好きになりました

From: <*@*>
To: <*@*>
.: fri, ap *, 05 2:05 AM
Sub: Re::ありがとう

> そのとおりですねー。たぶん、今、だからというのも、当たってると思います。
> でも、もう、神様が引き合わせたのだと思ってます。
でないと、ありえないとさえ思えることが、ユリョニーとの間にいっぱいあるから…。
> こんなに濃厚で素敵な恋にこの年齢でであえるなんて。
今まで生きてきて、本当に良かったです(^^)

.: sat, ap *, 05 2:48 AM
Sub: 遅くなってごめんなさいね

> もう三時前ですね。遅くなってしまいました。きっともうおやすみですね。
> 若いバンド連はこれからカラオケに行くらしいです(*_*)
私は何人かを送り届けて、ようやくホテルに帰ってきました。
明日は早起きして東京に飛行機で帰ります。
> さっきはユリョニーの声が聞けてうれしかったです。
ユリョニーと早く会いたいです…あと少しですね。
> またメールします。おやすみなさい
> Love + love ++

From: <*@*>
To: <*@*>
.: mon, ap , 05 11:03 AM
Sub: おはよ

> 昨夜のユリョニーのメール、最後のの文字に、すごく暖かい気持ちになりました(^^)ユリョニーは*さんをハッピーにする天才ですね!
> 今日もユリョニーをハートに、一日を過ごします。(^O^)

From: <*@*>
To: <*@*>
.: mon, ap , 05 11:38 PM
Sub: あ、そうだ!

> 私も、ユリョニーの声、好きなんです(*^.^*)

From: <*@*>
To: <*@*>
.: mon, ap , 05 11:33 PM
Sub: Re: こんばんは

> ◇さんも大大好きなユリョニーのためなら、chu x ∞ ですー。(*^.^*)
> 私とユリョニーは、ほんとーに、気持ちが通じ合ってますね!もう、しっかりと!
> すごーいことだと、思いますぅ!

From: <*@*>
To: <*@*>
.: tue, ap *, 05 11:18 AM
Sub: おはよ

> おはよー(^O^)
> 昨夜はユリョニーとどこかの庭園を手をつないで歩く夢をみましたよ。◎かな?
> 夢の中でも仲良くしていられて、うれしかったです(^^)
> 今日もユリョニーがハッピーで過ごせますように願っています!
> chu+chu...

From: <*@*>
To: <*@*>
.: wed, ap , 05 1:07 AM
Sub: ではそろそろ

> じゃあ、札◇再訪は*月*-*日あたりが、可能性大かなあ。
> もう少し調整してみますね。
>
> もう今日は水曜日ですね。あと5日で、会えますね。
> お互い、体調を万全にして、来週は素敵な時間を過ごしましょうね!
>
> では、そろそろおやすみです。
> 夢で会いましょう。
> ユリョニーのこと、◇さんがつつんであげますからね。
> おもいっきり、甘えてね。
> hug-hug-hug
> with
> love-love-love
> with
> kiss-kiss-kiss
> お・や・す・み!


From: <*@*>
To: <*@*>
.: wed, ap , 05 10:32 AM
Sub: おはよ

> 昨夜のユリョニーの気持ち(おセンチ?)、少し、感じていました。
> 少しの心の揺れも、ずいぶんわかるようになってきました。
たぶん、私とユリョニーはシンクロしているから。
> 私もちょっと(JR西日本の事故の件)ありまして、実は少し暗かったのですが、
ユリョニーで励ましてもらおうと思っていたのかも...。
ごめんね、自分のことを考えてしまって。。。
> もっっともーーっと、ユリョニーを包みます!愛します!
> v(^o^)
> 今日はチェロですね

From: <*@*>
To: <*@*>
.: thu, ap , 05 1:53 PM
Sub: 中華にしました

> さっきは急に電話してごめんね。ユリョニーの声が聞きたくて!(^O^)
> いまからお昼です(^^)

Sent: Tue, Mar, 2005 1:04 AM
Sub: Re: Re:

> ユリョニーのやさしさを私は私のやさしさで返しているのかも。
相手を想うことはそういうことかもね。
わたしのなにかがユリョニーの気持ちよさ、
心地よさにつながっているなら、こんなに幸せなことはないです。
今夜はいろいろ考えさせられた夜でした。
やっぱりX月*日札◇の夜は特別な日でした。
あの日の△さん、来てくれたユリョニーに感謝します

From: <*@*>
To: <*@*>
.: tue, mar , 05 12:03 AM
Sub: Re: こんばんは

> 引きますよー(笑)ふふふ。メールありがとう!かなり元気になりましたよ。
いつも、ありがとうね。感謝してます。
> 今日は少し早めに寝ます。ユリョニーさんも引っ越しお疲れ様でした。
> 夢で会いましょうね!おやすみー。。。

From: <*@*>
To: <*@*>
.: tue, mar 01, 05 10:54 PM
Sub: Re: こんばんは

> 築40年!クラシックですねー。いいな。
> 今日はいろいろ仕事したり、ちょっと(珍しく)ボーッとしていたり。
ユリョニーさんのこと考えたり、してました。ふふふ。

From: <*@*>
To: <*@*>
.: tue, mar 05 11:33 PM
Sub: Re: こんばんは

> 本当です。気持ちが通じることほど、嬉しいことはありませんね。
> さて、明日から海外ですが、どうもこの間買いかえた携帯は、海外でもメールの送受信ができるらしい。
> 1度アメリカに着いたら、メールしてみますね。時差もあるので、へんな時間にメールが届くかもしれませんが
> 返信はユリョニーさんの都合の良い時でいいですよ。よろしくお願いします。

From: <*@*>
To: <*@*>
.: sat, mar 12, 05 12:11 AM
Sub: Re: こんばんは

> ユリョニーさんがいてくれれば、それでいいです…

From: <*@*>
To: <*@*>
.: wed, mar 16, 05 11:* PM
Sub: Re::こんばんわ

> 若すぎて話がわからない部分もありますが。(^_^;) 
ユリョニーのこと考えてると胸がせつなくなりますね…今夜も写真見てねます

From: <*@*>
To: <*@*>
.: sat, mar , 05 12:59 AM
Sub: メールありがとう

> 私もはっきり言いますね。ユリョニーのこと愛してます。
ユリョニーこそ、安心して、いい夢見てね!kiss+kiss+kiss

From: <*@*>
To: <*@*>
.: fri, mar 18, 05 10:38 PM
Sub: Re: Re:今日は東京はいい天気ですよ

> はい、ありがとうね!また札◇で会いたいです!では*日からにしますね~。
またどんな話でも聞きますから、遠慮なく話してくださいね。
でもユリョニーのことは絶対はなさないからね。
ずーっと抱きしめますからね。もう、だめですから!ざんねーん!(^O^)

From: <*@*>
To: <*@*>
.: tue, mar , 05 11:11 PM
Sub: Re: Re:こんばんは

> イッシンドウタイですね!私の腕もユリョニーの感触を覚えてます。全部覚えてますよ!(^^)

From: <*@*>
To: <*@*>
.: thu, mar , 05 11:45 PM
Sub: Re: こんばんは

> わー!ですね(*^.^*)私も書いていて、顔が赤く。。。(笑)
お互い、まだまだ若いですね。ケーキ、ふたりで選びますか!時間がないかなあ。
> マッサージの件、ありがとう!楽しみです!

From: <*@*>
To: <*@*>
.: tue, mar , 05 10:45 PM
Sub: Re:: Re:こんばんわ

> ユリョニーもそうでしたか。
私も、それこそなにか大きなちからで導かれてるような感じなのです。
私がこんなにもひとりの女性を愛せる気持ちが、胸の奥底から舞い上がってくるなんて。
でもお互いがこの年まで、いろいろな険しい道を歩んできたからこその出会いだったとも思います。長い旅でしたが、ようやく、出会えたのですね…

Sent: Tue, Mar, 2005 10:30 PM
Sub: Re: Re:

> きっと!(^^)この魔法はとけないです。なにか強い絆を感じます。
こころとこころとが、深いところで結ばれてしまってます…こんな気持ち、はじめてです。

From: <*@*>
To: <*@*>
.: tue, mar *, 05 4:45 PM
Sub: Re::R

> おー、皮のジャケットほしかったんですよー。
わーい(^O^)今度はふたりの写真たくさんとりましょう。
キスしてる写真もとっていいですか?(*^_^*) 
でも写真週刊誌に送っちゃだめですよ(笑)

From: <*@*>
To: <*@*>
.: thu, mar , 05 11:53 PM
Sub: Re: こんばんは

> ありがとうね、やさしいね、ユリョニーは。
またゆっくり話しますね。でも、ユリョニーと出会ったきっかけで、
自分の人生を少し変えてみようとは思っているのですよ。

> 例えば私が札■に住む!とか(そう決めたわけではないですよ、まだ)、
これってたいへんな変革だけれど、できない話じゃあないしね。
でも*月**日以前なら想像もしなかったけれど、今は出来るかもしれないと思える。
これって、すごく可能性の広がっていることだし。
なにか、ユリョニーと、前に、進みたいのです。

From: <*@*>
To: <*@*>
.: thu, mar *, 05 11:16 AM
Sub: おはよ

> ふふふ。携帯片手に寝ちゃったユリョニーの寝顔が目にうかびますー(^^)
かわいいね、ユリョニーは!
今日は東京はいい天気です。今日も一日がんばりましょうね

Sent: Sun, Mar, 2005 12:27 PM
Sub: 最愛のユリョニーへ

> 札◇は雪ですか?東京は今日も快晴です。
見ました。指輪が光ってるー(^O^)
ユリョニーの写真、嬉しかったよ。
物理的には確に離れてるけど、
ぼくたちの心はなんて近いのだろう、と、涙がでそうでした。
ありがとうね、ユリョニーの気持ちに感謝しています。
今日は夕方からスタジオ練習です。
あ、カマボコは食べおわりましたあ(^^)ありがとうねー(^O^)/

From: <*@*>
To: <*@*>
.: sat, mar *, 05 11:04 PM
Sub: Re: こんばんは

> 料理、いろいろ出来ますよ。いつか一緒に夕飯つくろうね。
ユリョニーも料理好きだもんねー。
> あと、10日くらいでまた会えるね。早く会いたい。
いろいろ話したいし、もっともっと触れあいたいです。(*^.^*)

From: <*@*>
To: <*@*>
.: sat, mar *, 05 11:19 PM
Sub: Re: こんばんは

> ええ、いっぱい。何度でも!(*^-^*)
> あと、Tシャツでもいいのですが、なにか身につけるもので、
ユリョニーを思い出すもの、欲しくなりました。。。
> 指輪は絶対なくす(笑)と思うので、なにかほかのもの、なんかあるかなあ。
> ネックレス?キーホルダー?携帯ストラップ?(笑)

From: <*@*>
To: <*@*>
.: mon, mar , 05 11:44 AM
Sub: おはよ

> おはよー。今日は東京は小雨です。
でもなんだかあたたかい雨で、少し気持ちがいいです。
☆のユリョニーの、少し前の詩になるのかな?見ましたよ。
ユリョニーのこころのありかたや、揺れ、思い、ささやきの気持ちが伝わってきます。
私はユリョニーのことをわかるなんて言葉は使えませんが、
> たぶん受けとめることは出来るかなと思ってます。(これもだいそれてますかね!)
愛する気持ちを信じてるからかもしれませんが。
…間違いなく、愛してますよ、ユリョニーのこと。
ユリョニーも絶妙のタイミングでの私との出会いだったのでしょうが、
私にとってもユリョニーは大きな出会いです。間違いなく。
…あ、今夜は◎さんとライブです。◎の再演ですかね。
◎さんのライブを見る時にとなりにユリョニーがいないのが残念ですが(*_*)
こころはいつも側にいますものね!またメールします。


Sent: Tue, Mar, 2005 2:35 PM
Sub: Re: Re:

> では制作はユリョニーにまかせますぞよ(^^)
私もユリョニーシャツ、寝る時に来ます。
嬉しくて寝れなくなっちゃうかなあ(^_- 
あと二週間後に再会ですね。
温泉もかにも楽しみですが、早くユリョニーを抱きしめたいです…!

a0013306_20405138.jpg


Sent: Sat Mar, 2005 4:45 PM
Sub: 楽しいことを考えよう!

> *月*.*.*日と札◇に行けそうです。
今回はどこか(温泉でも)行きますか?
それとも札◇市内で過ごしましょうか?
希望があればお知えてね。
あとメールの返事はいつでもいいですよ。
私は△の路面電車(のどかです!)で移動中ですー。

Sent: Fri, Mar, 2005 11:57 PM
Sub: Re: こんばんは

> それまでに読み終えたら、差し上げますよ。。。
うーん、*日、どうしましょ!どこで出迎えてくれますか?

Sent: Wed, Mar, 2005 11:15 PM
Subt: Re: こんばんは

> 帰りは長かったです!ワシントンは吹雪でした。2時間出発が遅れました。
そして飛行機は日本まで約14時間(^^;

From: <*@*>
To: <*@*>
.: tue, mar AM
Sub: From ◇

一日がかりでワシントンに着きました。トロント
>ワシントンは小さな飛行機でかなり揺れましたが(^_^;)大丈夫でした。
カナダは飛行機の接続が悪いので前日にワシントンにいないと水曜日に帰国できないのです。
したがって今夜はもう寝ますね。あしたは早朝に機上の人となって日本に帰ります。
海外からのメールはこれが最後の予定です。○○に帰りついたらまたメールしますね。
たぶん水曜の夜10時すぎです。ユリョニーさんも早起き&がんばりすぎて疲れないようにね!
では今夜こそ散髪に成功して(^^)ユリョニーさんに夢で会うつもりです!
bye++++ 

Sent: Thu, Mar, 2005 2:34 PM
Sub: Re: Re:こんにちは

> 今ロスです。時差でまだ2日の夜の九時半くらいかな。
雨です。昼間はレンタカーしてあちこち運転しました。
約7年ぶりにロスに来たのですがあまり変わってませんでした。
しかし海外でも携帯でメールできるのは便利です。
でも1通につき100円もかかるのがたまにキズ?

Sent: Wed, Mar, 2005 3:12 PM
Sub: こんにちは

> *さんでーす。今成田空港です。もう少ししたら出発です。
ユリョニーさんは今日も荷物のかたずけですか?頑張ってね。

Sent: Wed, Mar, 2005 1:12 AM
Sub: Re: こんばんは

> ありがとう。トロントはマイナス12度とからしいですので(^^;防寒して行ってきます。
> そろそろ寝ますね。明日、出発前に空港からメールします。
> おやすみ!

Sent: Tue, Mar, 2005 11:16 PM
Sub: Re: こんばんは

> 早いですね、一ヶ月
。あと12日後、再会も楽しみですが、こうやってメールするのも、なんだか楽しいね。

Sent: Mon, Feb, 2005 11:18 PM
Subject: Re: こんばんは

> それでいいのですよ。元気でない時があってもいいのです。
でも2週間後にお会いする時は、なにがなんでも元気で行きますからねー。
> ふふふ。

Sent: Mon Feb, 2005 11:10 PM
Sub: Re: こんばんは

>> 。。一心同体だ・か・ら♪> ホントだね!凄い凄い!
> 今日はねー、あまり元気じゃなかったです。詳しくは日記を読んでね。
でも、たまには落ち込まないと、いつも元気です!なんてのはうそっぽいもんね!
> (笑)

From: <*@*>
To: <*@*>
.: sun, feb , 05 12:12 AM
Sub: Re::F

あ、タクシー着きましたので、少しあとでメールします。

From: <*@*>
To: <*@*>
.: sat, feb *, 05 1:08 AM
Sub: Re: こんばんは

> 面白いですね、出会いって。。。でも3月に会えたら、いろいろ話ができますね!
寝る時間も惜しんで話しそうです。

From: <*@*>
To: <*@*>
.: sat, feb *, 05 12:10 AM
Sub: Re: こんばんは

> 札幌に温泉あるんですか?それとも少し離れているのかな?
> 五行は「木火土金水」ですね。
ユリョニーさんと私の相性、気になりますね!
でも、とてもよさそうです。ふふふ。

From: <*@*>
To: <*@*>
.: sat, feb *, 05 12:48 AM
Sub: Re: こんばんは

> そうですよね、札◇の人は札◇市内には泊まりませんものね!(^o^)
正直なこと言えば、一緒にいられればどこでもいいですよ。
たぶんユリョニーさんも同じだと思いますが。。。

From: <*@*>
To: <*@*>
.: sat, feb , 05 1:16 AM
Sub: Re: こんばんは
> ユリョニーさんにとってもいい時期に会えたのですね!よかったです。。。
> あ、今日も水の時間すぎてしまいました。(^^ゞ
> そろそろ寝ますね!夢で会いましょう!
> おやすみです。。。

From: <*@*>
To: <*@*>
.: fri, feb , 05 11:48 PM
Sub: Re: こんばんは

> 苺狩り!子どもの頃にしましたね。
梨狩り、ブドウ狩り、栗拾いなど、けっこう行きましたよ。でももう数十年前のことですが。
> 懐かしいなあ。ぜひユリョニーさんと行きたいですね!

From: <*@*>
To: <*@*>
.: thu, feb , 05 11:27 PM
Sub: Re: こんばんは

> ユリョニーさんって、もしかして、夜派ですか?明け方まで起きているとか。
でも普通の勤め人もしてたとのことですから、そんなことはないですよね!
[PR]
by o-bleneri | 2006-09-29 03:57

シュラー博士

ナッシング・ライク・ザ・サン
Sting / Universal Music =music=ISBN : B0000AFOGY
今日、久しぶりにこのアルバムを聴く☆゜

Stingの声って、どこかストイックで・・・「冬」を連想させるような声だ。で、真っ直ぐだ。
ソウルシンガーの深みや湿り気や暖かみを帯びた声ではなしに、乾いていて、硬質な・・・観たことはないけれど、曇ったロンドンの空を思わせるような声☆遠くの空に向かって朗々と民謡を歌い上げる、いい感じに枯れた老人のような、寒空を飛んでゆくとんびのような、不思議な魅力がある+。゜(*’-’*)ノ

シュラー博士の願いをかなえる一番いい方法―人生すべて思いのまま
Robert H. Schuller ロバート シュラー 藤原 一郎 桑名 一央 / 三笠書房
ISBN : 4837975410
これも読んでた☆
[抜粋]
「勇気」を持つ~失うものは何もない
失敗するかもしれないという疑問は、勇気が不足しているときに生じるものです。
行動することへの恐怖とともに、迷いから来る恐怖によって、多くの人々が夢や計画を築きあげることを妨げられています。(略)信念とは、あえて失望する危険を冒すことです。「できると考える人」は、自分の考え方から、失望するかもしれないという恐怖を捨て去った人です。

どれほど多くの人が、この恐怖のために、偉大なものになったかもしれない人生をムダにしたことでしょう。(略)人生の悲劇の一つは、非常に多くの人々が、失望したくないために、目標を低く設定することです。もちろん、目標が現実的であることは重要です。
しかしやはり、その目標は、奇跡と評価されるほど高いものでなければなりません。


その通りと思う。(*・-・*)o
勇気は人に感動を与えるものだ。
一方・・・怖気づいた態度は無力というだけではなく、人も不安にさせるのだ。。。゜

悪戯にただ、リスクを背負え!というわけではないと思う。
けれど・・・この、傷つくことを恐れるばかりに、自分にあらゆる楽しみを禁じ、制限し、不和を招いた原因ばかりを追求したところで・・・「何も生み出さない」と、思うのだ・・・☆*ーー)o

そこには自分の疑問が解消されるという安心感はあるかもしれないけれど、わたしの思う。。。感動だったり、生きる喜び、だったり、躍動感というものとは、少し違う。問題を解消したり、メンテナンスも大切かもしれないけれど、ただ・‥わたしはそれを「生きる目標!」には、したくないのだ。゜o*ーー)o

先日なにかの本で読んだけれど、マツモトキヨシの理念。。。
「健康とは病気を治すことではなく、健康を増進させることだ。」
・・・これは、わたしの≪健康≫に関する考え方に、かなり近いと思い・・・大いに共感した☆
(*’=’*)o

漠然としてるけれど・・・わたしは自分なりのビジョンを描き、そこに住みたいのだ。
≪なりたいと思う自分≫にピッケルをかけて、そこに登ってゆきたいのだ。

そして・・・
どうなりたいのか?という像は、何度も何度も粘土細工のように壊しては練り、だんだんと出来てきた。

時には壊されそうにもなった。けれど、壊れなかった。何度も、自分の手で練り直したからだ。

象が踏んでも、わたしは壊れないのだ+。゜

[PR]
by o-bleneri | 2006-09-28 00:44

布留辺由良由良

中村天風「勝ちぐせ」のセオリー
鈴村 進 / 三笠書房ISBN : 4837975321
今日の仕事の合間に読んでいた本。
中村天風さんという方は、わたしは今まで存じなかったのですが・・・本書には、今まで漠然と抱いていた疑問に関するヒントが、いろいろと、書かれておりました☆
[抜粋]
★グチ人間の"絶望菌"に感染してはならない
積極的な心をつくるための三番目の注意は、他人の心の中にある消極的なものに自分が同化されないことである。

・・・そう☆*ーー)oコレなんですよね。。。。。
嘆きや同情を買うような言葉って、弱い自分に同化させ、人を引きずりこもうとするパワーがあるから。゜

誰かがすっかり消極的になって、辺り構わず絶望的な弱音を吐き散らしていると、この「未熟」な人たちは、半ば優越感に浸りながら彼に同情するふりをする。
ところが、はじめはうわべだけで同情しているように見せかけていたはずが、やがてそこから脱出できなくなって、ついには自分までがまたく同じように消極的な心に陥ってしまう。
こんな不合理なことはない。一人の哀れな状態の人間が、二人あるいはそれ以上の人たちを同じような哀れな状態にしてしまうことになるのだから。


そうそう!!(><)よくみかける光景ですね・・・・・☆

「さしあたる事柄だけをただ思え。過去は及ばず、未来は知られず
(略)消極的な見通しを並べて取り越し苦労を自分の仲間にまで押し付ける罪は重い。
こんな連中からはできるだけ遠ざかっていたほうがいい。


同感。(*’=’*)ノ

この後も、積極思考を身につけるための心構えや、ビジョンの描き方、中村天風という人に関するエピソードなどが続きますが、シンプルながら的を得ているものと思いました+。゜
[PR]
by o-bleneri | 2006-09-27 21:12

そのままでいい。ということについて

「頑張って!」といわれて憔悴するときというのは、
(自分は今のままではいけないのか?)と、自分で自分に不安を抱いている時かもしれない。

世の中全体が自信を失っているような昨今、必要とされているのは。。
「頑張って!」という励まし以上に・・・

≪ 今のままで、いいんだよ。 ≫

という、安心感なのかもしれない...

...とは、思う。
(*・-・)

にもかかわらず、突っ走ろうとする私。

実際、頑張ったし!!!
*>▽<)b。゜

・・・そういった成功体験を少しづつ積み重ねていくうちに、「自信」に繋がってくるのかもしれない。
(*’-’*)o

だからといってそれを"誰にでも"要求するのは間違っている。。ということは、わかっているつもりだ。

なぜなら、わたしには・・・≪変なパワー≫が、あるからだ。゜
そういった・・・≪面白いパワー≫のある人には、それがわかると思う。
(*’=’*)?

同じことをやっても、壊れそうになるひともいれば、まるで平気な人もいるのだろう。
それは(誰にでも、強制できることではない)と内心思いつつも、自分が突っ走っているときや、
≪自分の中の理想≫を追っているときほど、それが見えなくなってしまうのかもしれない。

そんな自分に疲れたり、「不可能なことは不可能」だということに、自分自身で気づいて、
初めて、それに気づくのかもしれない。

けれど、誰かにとって「不可能」なことだったとしても、誰にとっても「不可能」か?といえば、そうとは限らない。以前は不可能だったことが、今でも不可能か?といえば、そうとも限らない。
やってみなければ、わからないものだと思う。
悪戯に憔悴したり、させたりせずに・・・≪自分のペース≫を大切にできれば、いいのだろうと思う。

自分が頑張るか?頑張らないか?は、自分のその時々のリズムと相談して決められればいいのだろうけれど、それがなかなかうまくいかないことも、多いかもしれない。

「頑張っている人」「頑張りたい人」というのは、高速道路のようなものかもしれない。
そんな中・・・「頑張りたくない人」だったり、「なかなかエンジンのかからない人」を見ると、
一瞬イライラするような、自分の足を引っ張られるような気分になることすらあるのかもしれないけれど。。。
他人に対しては、長い目で見守ることも大切なのだろう。
*・-・)

大人にはわかること、できることでも、子供にはわからない、できないこともある。
自分はいつのまにか・・・それだけ大人になった、ということなのだろうと思う。
それを・・・「なぜ、わからないんだ?」と憔悴したところで、わからないうちは、わからないのだと思う。

・・・わたしは自分がごっつい短気なので、短気な人の気持ちは多少、わかるつもりだったりするのだ。(笑

いろんな人がいて、いろんなリズムがあって、誰とでも同感できるとは限らない以上、
合わないものにまで自分を合わせようとしすぎると、自分がなくなってしまう。

(違う考えもあるんだな。)ぐらいでいい時ですら(なぜ違うんだ!?)と考えはじめるとキリがなくなってしまう。

そういうときは自分が同調できる部分を見て、不信感を払拭してゆければ・・・と思う。
他人の意見に囚われすぎたり、惑わされすぎることなく、少しづつでも理解し合えれば・・・と、思う。
(*’=’*)
[PR]
by o-bleneri | 2006-09-26 19:23

浮気防止費用8,000万の運用方法

具体的な運用方法の例をあげます☆(*・-・*)ノ

わたしは「最もお金のかかるもののひとつ」に、医療費というものがあると思っています。
若気の頃から病気がちな人はもちろん、歳を重ねるほどに、自分では思ってもみないような症状がいろいろと出てくるものです☆

もちろん、予防できればそれに越したことはないのでしょうけれど。。。
オールマイティに防げるようなものばかりではありません。

先日の知人の大動脈乖離だって、本人が気をつけていればどう。。という範囲を超えており、
その入院&手術で、一度に何百万というお金が飛ぶんです.....。。。
*><)。゜

で。


More
[PR]
by o-bleneri | 2006-09-25 19:28