<   2007年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

bla魂-Tevin Campbellほか


〓BLA魂〓
久々のbla魂でがすー。
o(*’-’*)o
(←...バナーも新調してみてるし。*^m^)。゜

久しぶりにQuincy Jonesのアルバム「Black on the Block」に収録されてました「SETEMBRO(Brazilian wedding song)」が聴きたくなり、アルバムをipodへインポートしている最中、少年時代のTevin Campbellがヴォーカルの「Tomorrow」をついでに聴いてみる。

・・・Jackson5時代のMichael同様、この年代の少年にしか出せないハイトーンで儚い歌声はいつ聴いても心が洗われるようで、まさしく”天使の歌声”ですねん+。゜
*´-`)ノ

というわけで今日は、Tevin Campbell特集♪v(*・∇・*)v

下から、Quincy ファミリーの「Wee B.Dooinit」
変声期前のTevinや、アル・ジャロウが参加している模様☆
。。。これ全部アカペラでやってるんでしょうか??スゴイっすね、、、A///)

その上は「Tomorrow」
このクリップが見つかるとは思っていなかったので、嬉しい♪*^m^)

少し長じてからの「Good bye」と「Can we talk」
成長しても声変わりしてからも、Tevinは透明感溢れる美少年のイメージそのままですねー+。゜
o(*/^o^/*)o



一番上は、オリジナルは消えてしまったLutherの「Can I Take You Out Tonight?」(?)
・・・これはかなり笑えました。゜
o*;∇;)o

-

honeyとのランデブーに備え、英語の自主特訓を始める☆
(*>3<)ノ

とりあえず。。。とにかく時間が無いので、「ペンキ塗り方式」的に、
英語の海に自分をドブ漬けするしか無いと思い、安価で手に入りそうな教則CDを片っ端からipodにインストールして、時間のある限り流しっぱにすることに。
A///)

選んだCDは、「英語は絶対勉強するな!」シリーズの超初級~中級、
TOEICスピーキング&ライティングテスト公式本のCD3枚、+TOEFL iBT公式ガイドのCD。
・・・こちらはプロテクト?が付いているのか、画面を見ながら選択する方式のためかipodには入れられないんですが、TOEFLは特にのっけから敷居の高さをライトに味わえて、身の引き締まる思いです.....。゜(汗

&・・・どのCDも、かなり容赦の無いスピードで進んでゆくので、
いかに普段インカムで会話してくれる外人さん達が気を遣って、
減速してくれていたか?を、思い知らされる。;;;///)ありがたや、、、

I will Do my best !!!(*>ー<)凸
[PR]
by o-bleneri | 2007-06-30 23:16

Open Sesame

honey話ばかりでスミマセン・・・+。゜
*///)ノ     だってloveryなんですもの♥

するってーと、
事態が二転&三転した後、
今度こそ本格的にhoneyが一時的に来日する模様☆
(*’=’*)o!?

既に最近のわたしは、大抵の事には驚かなくなっているつもりだったんですが・・・・・
先日の≪内緒≫の部分が何だったのか?というと、実はhoneyが最近手がけている新しい事業に関することで(詳細は企業秘密なんですが・・・)まずは、彼の考えることのスケールの尋常じゃなさに、
わたしはあらためて驚かされたのだった。
*ーー)o+゜

彼は普段はどちらかといえば、よく話すといえば話すけれど・・・どことなくレイジーなノリで、殆ど余計なことを言わなさすぎ?(&聞かなさ過ぎ?)で。。。本当に真剣に考えてる?(>3<)b・・・と思わず不安が過ぎることも多いんですが・・反面、わたしが匙を投げそうになるギリギリのポイント毎に、ガーっと自分の状況や心境を凝縮して話してくれる。

そこでようやくこちらも・・・彼がそれだけ普段から普通の人には見当もつかない程の、「途方も無く大きなビジョン」を抱いていて、そのプランの詳細を日々煮詰めているのだから、そりゃ日常の些細な物には関心が向かなくても無理ないかも。。。と、妙に納得出来るのだ☆

巷で良く出会う。。。皮膚感覚で多少触れ合ったとしても、お義理程度の「またね♪」の言葉をその場で交わしたとしても・・・いつしかどちらからともなく疎遠になったり、離れていったり、そしてそんな・・・わたしに言わせれば≪希薄な関係≫が、お互いに寂しいでもなく、「慣れっこ」になってしまい・・・思わず、電信柱に染み付いた夜に向かって「大阪で生まれた女」を口ずさんでみたくなるような昨今、わたしが彼に対して感じた【他の人とは決定的に違うsomething】というのは・・・
そういった彼の「根性の質」(?)というか・・・「執着心」なのかもしれない。゜
*ーー)o゜

平たく言えば、つれない時もあるが・・・
彼は押しなべてイイ意味で暑苦しい+。゜
(*’=’*)b

・・・ し つ  こ い か も し れ ま せ ん が 、 
全くもってわたしの好みなのだ・・・・・・♥(_*´-`)_


あと・・・何がスペシャルか?って。。。
ひょんなことから実はhoneyは、思っていた以上にわたしとの歳が近いことが判明したことだ。゜
*;∇;)。゜

色々な事情があって?なんでかわたしより13歳下ということになっていたんですけれど、、、

その一方で、わたしの中では・・・以前彼がふと、「何のために俺より5歳も年上なんだ!?」と言っていたことが、妙にひっかかっていたんですが。。。

今思えば、彼はこの時うっかり自分の本当の年齢を漏らしてしまったワケなんですねん。゜
*;∇;)。゜

で、今回あらためて自分の本当の年齢を言った後・・・

彼がわたしに、

「怒ってない?」

と聞いてくるも。。。
。。。思わず笑ってしまったのが

「(わたしに)自分の本当の歳を告げるのが怖くてなかなか日本に行けなかった。。A///)」

と。。。
*>3<)o

か・・・



   可 愛 い す ぎ る +。゜
o*;∇;)o



イヤ、こういったことを告げられた時って・・・

「今まで騙してたのね!?(>Д<)」

みたく、本気で怒る女性も居るのかも?(普通はそうですかね??f^^;)
しれませんが・・・或いは、わたしもそれが他の人だったらどうなのか?は、わかりませんが。。

honeyの場合は、なんだか最初からものすごく言い辛そうな調子で

「 I have something to tell you 」
「and I think you will be angry with me 」

と前置きしたかと思うと、いきなり<それ>を告げてきて。。。

「are you angry?」

と心配そうな顔で尋ねてきたので、思わずわたしが

「I'm so glad to hear」「I really love you」「you are you」

と言うと・・・

「I am glad you are not angry with me my love 」

と、途端に安心した様な表情になり、嬉しそうに

「it's good you know the truth」
「i feel much better」
「I was so worried 」と・・・

・・・そこまで今まで自分の中で不安に思っていたことを正直に話してくれたのが、
まず嬉しかった+。゜
*;∇;)。゜

そして、私は私で今までまるで違うことに対してworriedだったことを思うと。。。

※年齢は関係ない!と、頭では思っていても。。自分が13歳年上と思うと、心の片隅では。。(今はこう言ってくれているけれど、本当は若い子の方がいいんじゃないのかな。。)・・・みたいな自信のなさが時折頭を擡げて来て。。。拘っていない筈の「若さ」に対して、誰より自分が拘っていることを思い知らされて、自己嫌悪に陥ったり・・・そしてその都度それを無理矢理、自分の中で否定しようとしてみたり。。。という葛藤があったり・・・という感じですねん☆(;><)
とはいえ・・・そういったことを自分の顕在意識に浮かべて真剣に悩むことはプライドが許さなかったりもするし、自分で自分を騙す?かのように・・・「年齢なんか気にしな~い♪」みたいに、頑張ろうとする自分がまた我ながら痛々しく思えて来たりしてねん...。。。


相手にとっては「些細なこと」ですら、そんな風にお互いに相手の与り知らないところで人知れず悩んでいたかと思うと、なんだかhoneyも自分も、そんなお互いがたまらなく愛しく思えてきて仕方がなくて・・・+。゜
*;∇;)ノ。゜


今となっては・・・
最初に声をかけてきたのがどちらであれ、

(この人を選んで良かった♥)

・・・と、心から思えた瞬間でした+。゜
o*///)ノ
[PR]
by o-bleneri | 2007-06-29 03:18

大切な人

a0013306_016449.jpg自分の中でのこの2日間の"心の揺れ"は、相当なものがあった。゜
*;-;)

いくらホルモンバランスの悪戯とはいえ、今度こそは本気で治療しなければ駄目かも?と思った.....。。。とりあえず、一年以上ぶりにセントジョーンズワートを薬局で購入して飲んでみる。ピンチヒッターとしての外の仕事に出ていることが良い気晴らしになっていることも相まってか、少しだけ気持ちが落ち着いて来た。

けれど。。。
ふと、夜になって時間が空いた時に・・・今日はhoneyからのメッセージが入っているか?と待ってみるも音沙汰も無いままに、静まり返った夜に・・・(この先、わたしはどうなるんだろう?)・・・・・(もしかして・・・このまま、ずっと独りきりでいるんじゃないだろうか?*;-;)・・・などと考え始めると、もうダメだった.....。。。。。
*T-T)

普段から、わたしは「寂しさ」にだけは強い!と、自負していた筈なのに。。。
先の見えない不安に、押し潰されそうになってしまうのだ。゜
*;皿;)

そして、今まで平気だった筈の、判っていた筈の、「色々な意味」でのわたしとhoneyの間での距離間が突然、とてつもなく遠いものに感じてきて。。。自分の近況を書くだけのつもりが、「今すぐ側に居たい。」とか、「同じ名前になりたい。」とか、まるで絡みつくような暑苦しい内容になってしまい、
A///)相当に支離滅裂な、ごっそりと長いメッセージを書いているうちに、
どんどん会えない寂しさがエスカレートしてきてしまって・・・・・*ノ-;)。゜

気がつけば、「わたしのメッセージの方が圧倒的に多いのはwhy?」とか、
「わかった。もうあなたは私のIDを消したのだろう」だの、「Did you met another girl?」など・・・・・今まで何度も彼をウンザリさせてきたような、愚痴とも甘えとも八つ当たりともつかない内容になってしまったのだった・・・。゜

何故・・・わたしはいつでもこうやって、そんなこと望んでもいない筈なのに。。。
自分から関係をぶち壊すようなことをしてしまうのだろう???

今度こそ・・・とことん自己嫌悪に陥って、本気で泣きたくなってきた.....。。。
ノ-;*)))

本気でそんなことを思っている訳じゃないのに。
誰よりもわたしを気遣ってくれて、励ましたり「愛してる」と言ってくれたり、大切にしてくれるのに。
他に彼女が出来ただなんて証拠も何もなければ、信じたくもないのに。
ただ彼は、仕事が忙しいだけだと判っている筈なのに。。。。。

・・・・・今のわたしは、それが依存と言われようと何と言われようと、
本当に彼を必要としているのだろうと痛感した。゜
*;-;)

・・・ただ、側に居たいだけなのだ。
離れていたとしても・・・せめて、「ここに居るよ。」というサインが欲しかっただけなのだ。
ノ-;)。゜

そして・・・わたしと彼との間が、いかに脆い関係か?ということだったり。。。
先の約束も無いままに、普段は姿の見えないお互いを信じあうことの難しさも痛感した。

悶々としたまま、一日が過ぎた。



空き時間に・・・

おそらくわたしはhoneyともっと理解し合いたい、今の関係をどうやったらこのまま順調に育てていけるのか?という気持ちと同時に、家族を失い、たった一人になってみて・・・
「今のわたしは心底、自分の家族が欲しいと思っている」ということ、つまりは・・・
相手がhoneyであれば言うこと無いのだろうけれど・・・結局のところわたしは、
「一刻も早く(誰かと)結婚したいと思っている」ということなのではないか?という気になってきた。
*・-・)。゜

そういった強い気持ちに、半分無自覚なまま。。。≪まるで夢のような≫honeyとの関係を続けていることが、時間の浪費なのではないか?という無意識の焦り、そういったものが。。honeyを責めるような形で現れてしまうのではないか?という考えに至った。゜
*ーー)o゜

こうなれば・・・毒吐けば、皿まで...。

って。。。
皿を吐くのは難しいと思うけど。。。(ぉ

そういった、自分の中での結婚願望?いかに焦りを感じているか?ということも、
いくらhoneyがウンザリしようときちんと伝えてみて、もしもそれでhoneyが「まだそんな気にはなれない。」「そこまでの気持ちは無い。」というのであれば・・・きっちり現実をみつめて、次のステップを踏み出さない限り、この不安は消えないのではないかと思えてきた。
*ーー)。゜

なので・・・立て続けにウザがられるのを承知で、honeyにメッセージを送ることにした。

まだhoneyは寝ている時間だろうから、
寝起きに読んで、ウンザリさせないような、優しいトーンにしなければ。。。。。
*ーー)o

*****

hello honey

I hope you take a peacefull and relaxedly rest now.

I intend to understand that you are very busy time now.

Though I am sorry that it brings in a difficult problem in the middle,
and it is the top of readiness that it can prick worry with you again,

but I want you to know my present feeling by all means,
I decide to write it with courage.

I am glad when you read even with time.

*****

しかし。。。問題は、ここからだにょ.....。
*ーー)o。゜

次に・・・いかに自分の願望を、誤解の無いようにhoney伝えれば良いのか?
・・・と、考えていた矢先。。。信じられないことが起こった・・・・・☆
(*゜=゜)

いつもならまだ寝ている筈のhoneyから、返信が入ったのだ。。。

Stuart(55:33): hello

もうこの瞬間に、
あれこれわたしが伝えようと溜め込んでいたものが吹っ飛んでしまうあたり。。
「恋」とは・・・なんと、ここまで人を盲目にさせてしまうものなのだろうか?と思った。
*///)。゜

と、思うと同時に・・・そうだとするなら・・・それでもいいのかもしれない、頭で計算して、まるでプロジェクトを遂行させるかのように結婚して・・・・・もしも、わたしにそれが出来るのであれば、今この瞬間まで悶々として幾度となく孤独を味わい、憔悴し続けてきたのが第一おかしな話だ・・・
そう、思えてきた。*・-・)oいくら両方を追いかけていたいと思ったとしても、どちらかに価値観のウェイトを傾けない限り・・・道の狭間で迷ったまま、どちらへも進めないことだってあるのかもしれない...。

そして。。。
honeyとリアルタイムで話せる嬉しさと同時に、感動したのは・・・honeyは以前と違ってまるで怒ってもいなければ・・・逆にわたしのメッセージに対して言い訳するでもなく・・・"この感じ"は、何と言えば良いのだろう??*///)彼はまるで・・・「悪いカード」は一度全て流した上で、一切それには触れず・・・けれど、一体わたしが何に対してworryを感じているのか?ということだけは、全て判ってくれているかのように、真摯に自分の近況と自分の思いを語ってくれた・・・+。゜

思えば・・・いつでも彼にはこういった不思議な「動物的直感」が、備わっているように思う。゜
*///)

わたしが、「どん底」に落ちそうになって。。。不本意にせよわたしが希望を諦めかけそうになる度に、わたしの前に現れては、笑いかけてくれて・・・しかも、今まで何を悩んでいたのか?すら、忘れてしまいそうな、暖かな、包み込むような笑顔で・・・一言、

「Don't worry」

.....わたしはこれまで何度、彼の「Don't worry」に救われてきたかわからない。゜
(*;-;)


Let it be
because I really love him
so I can be strong with love to him





Stuart(55:33): hello
ユリョニ(55:38): wow!?
Stuart(55:39): my baby
Stuart(55:41): Hi
ユリョニ(55:42): honey
Stuart(55:49): I can't believe it
Stuart(55:55): I just came on
ユリョニ(55:58): I don't be,, me too
ユリョニ(56:00): oh
ユリョニ(56:07): I missed you very
Stuart(56:26): I have missed you very much
ユリョニ(56:35): I 'm so glad
Stuart(56:57): I am too
ユリョニ(57:09): are you in work now?
Stuart(57:27): I'm in another office
ユリョニ(57:33): I understand
Stuart(57:46): anna see
Stuart(57:49): wanna see
ユリョニ(58:18): ok , please wait , hi honey
Stuart(58:18): can you see me honey ?
Stuart(58:22): ok
ユリョニ(58:31): ofcors wait please
Stuart(58:37): ok honey
Stuart(:00:25): hello honey
Stuart(:01:02): hello beautiful
Stuart(:01:08): there is my girl
ユリョニ(01:08): thank you
Stuart(:01:13): you're welcome
ユリョニ(01:26): youa re very handsome anytime
Stuart(:01:50): you are very sweet my love
ユリョニ(01:59): i'm glad to hear
Stuart(:01:59): I have missed your face
Stuart(:02:02): and your smile
ユリョニ(02:05): me too
ユリョニ(02:11): freeze?
Stuart(:02:21): yes it froze
ユリョニ(02:34): ok
Stuart(:02:51): there is my angel
Stuart(:03:01): looking so cute
ユリョニ(03:03): yes there is my prince
ユリョニ(03:12): only one
Stuart(:03:24): you are really nice to me
ユリョニ(03:34): yes and you too
ユリョニ(03:42): no more
Stuart(:03:48): I love looking at you so much I can't stop smiling
Stuart(:04:04): your cam froze
Stuart(:04:14): it's ok now
ユリョニ(04:23): ok
Stuart(:04:36): well it's frozen again
ユリョニ(04:42): wait please
Stuart(:04:51): ok
ユリョニ(04:56): good
Stuart(:05:09): yes there you are
ユリョニ(05:20): yes i am here
ユリョニ(05:23): with you
Stuart(:05:28): I wish
ユリョニ(05:37): yes it will be fun
Stuart(:06:06): I know it will be lots of fun
Stuart(:06:10): hey honey
Stuart(:06:14): I have a question
ユリョニ(06:19): yes?
Stuart(:06:19): can you answer
Stuart(:06:22): ok
ユリョニ(06:24): ok

*** ここからは内緒デス*///)ノ ***

ユリョニ(14:32): I see , it great plan I think
Stuart(:14:51): well the idea that I have is what is really the great plan
Stuart(:15:09): you really don't know the entire plan
Stuart(:15:22): when you find out you will see how great it is
Stuart(:15:27): it's awesome
ユリョニ(15:34): yes I think so
Stuart(:15:46): like I said you you don't know my plan yet
Stuart(:15:56): wn it is completed I will tell you
Stuart(:16:05): but I must keep it a secret for now
ユリョニ(16:23): ok I understand and glad to hear
Stuart(:16:26): you are so beautiful
ユリョニ(16:49): thank you very much, you are very handsome my prince
ユリョニ(17:04): fleeze
Stuart(:17:29): I'm on a phone call to the philippines right now
ユリョニ(17:40): ok
Stuart(:17:41): with my contact person there
Stuart(:17:49): they know I am chatgting with you
Stuart(:17:54): chatting *
ユリョニ(17:57): oh?
Stuart(:18:15): where did you go
ユリョニ(18:28): i'm back
Stuart(:18:38): i can't see you
Stuart(:18:43): invite me please
ユリョニ(18:48): wait please
Stuart(:19:10): there is my Angel
Stuart(:19:18): thank you my love
ユリョニ(19:33): and you , thank you my darling
Stuart(:19:39): so sweet
ユリョニ(19:41): most impotant to me
Stuart(:19:46): stand for me my love
ユリョニ(19:50): of the world,ok
Stuart(:19:50): let me look at you
Stuart(:20:00): so cute
Stuart(:20:02): wow
Stuart(:20:09): and such a great figure
Stuart(:20:17): thank you my love
ユリョニ(20:22): but i'm womens psyology now
ユリョニ(20:30): your welcome
Stuart(:20:42): don't worry about that
Stuart(:20:52): I just wanted to see you
ユリョニ(20:55): thank you
Stuart(:20:58): no worries
Stuart(:21:06): I love you Ikuno
ユリョニ(21:20): me too, I'm so glad too see you Michael, I love you Michael
Stuart(:21:41): thank you for your love Ikuno I miss you all the time
Stuart(:21:49): and think about you every day
ユリョニ(22:03): me too think about anytime , to you
Stuart(:22:25): I just love to see you smile
Stuart(:22:41): but I have to go now
ユリョニ(22:49): I'm glad to hear, because with you Michael, ok I understamd
Stuart(:22:52): it's almost 8:30 here
ユリョニ(22:59): oh fast time
Stuart(:23:03): and I have many things to do today
Stuart(:23:11): don't worry
Stuart(:23:18): we will chat very soon
ユリョニ(23:26): I see, take care and I hope your success
Stuart(:23:26): I love you Ikuno
ユリョニ(23:34): I love you Michael
Stuart(:23:42): I will miss you till next time
Stuart(:23:55): I love you so much
Stuart(:23:59): please wait for me
Stuart(:24:08): and keep me in your heart
Stuart(:24:19): ok
ユリョニ(24:23): I love love you sooooo much, offcourse and you
Stuart(:24:53): be good my litle Angel
Stuart(:25:01): you are a rare dimond
Stuart(:25:07): bye for now
ユリョニ(25:15): thank you nice and sweet time , you are my only prince
ユリョニ(25:32): bye for now, have a greatday honey
Stuart(:25:34): bye my love
Stuart(:25:43): have sweet dreams
Stuart(:25:45): bye
ユリョニ(25:52): bye for now darling
ユリョニ(26:04): thank you, see you soon
[PR]
by o-bleneri | 2007-06-23 03:03

男と女

わたしの「女性特有の症状」について、honeyに打ち明けておくことにした。
o(*’=’*)o

思えば、今までhoneyと何度か、争いめいたことが起こった?タイミングというのも・・・わたしの月の巡りからworryになり、それを不信感丸出しのままhoneyにぶちまけ、困惑したhoneyが怒り出し、わたしも売り言葉に買い言葉で・・・というパターンが、多かったと思うからだ☆
(>-<)

More
[PR]
by o-bleneri | 2007-06-20 03:11

月経前不機嫌性障害(PMDD)

今日は女性にしか関係が無いテーマとお感じかもしれませんが、自然の摂理をよりご理解いただくために、男性の方にこそ読んで頂きたい話題です☆(*’=’*)o!?

[月経前不機嫌性障害(PMDD)]
こちらは今では有名な[月経前症候群(PMS)]のうち、更に心身共に重篤なものらしく。。。
PMSの方のうち、約3~5%の方がこの症状に入るとのことです。

。。平たく言えば・・・「生理中の不安定の派手なやつ。」とでも申しましょうか??
A///)

More
[PR]
by o-bleneri | 2007-06-19 23:39

温泉ツアー

a0013306_23454534.jpg
今月は南西が良いとのことでしたので、先日の筋肉痛の療養も兼ねて、近所の温泉に行ってみることに♪*^m^)
a0013306_23452632.jpgススキノから更に南に少し歩いたエリアにある、見かけは普通の銭湯なんですが、ちゃんと水質は天然温泉という「山鼻温泉」というところ。

最初は普通のお風呂屋さんだったのを、店主さんの長年の夢だった天然温泉にすべく、ボーリングしたとのこと。(*’=’*)oすごいガッツですね~♪

水質は強食塩水で、とても良く効くとのこと。
迷いながら歩いていると、住宅の間から突然、目的の温泉の建物の後ろが見えてきました☆


a0013306_23531422.jpgこの周囲は古い商店街で、なんとも言えないアジアンテイストな下町情緒が漂っております+。゜
*^o^*)v途中お腹が減ったので、間違いなくこのエリアに詳しいであろう「Bar-P」の店主に電話で聞いてみると、案の定!続々とオススメを教えていただけました♪*^m^)but,一番のオススメ「小鹿食堂」は、今日は定休日の模様。。。残念☆

a0013306_2356214.jpgなので、次にオススメの「味園」に行ってみることに♪ここの味噌野菜ラーメンが美味い!とのことだったんですが、なんとなく今日はラーメンな気分ではなかったため、野菜炒め定食にしてみました♪

店内もとても綺麗にしていて、店主のご主人もとても感じの良い、いいお店でした。o(*^-^*)o

a0013306_23582412.jpg他にもいい味を出しているお店が沢山あって、のんびり歩いているだけでなんだか懐かしいような気分になってくるような通りです。

a0013306_00650.jpgサンドリアの店先ですら、アジアンな香りが濃厚に漂っています。


a0013306_012594.jpgサンドイッチの看板以上に目立っていた、冬ソナのパネル。*^m^)


a0013306_023917.jpg今では全国区のラーメン屋さん、「五丈原(ごじょうげん)」もこの辺りです。
わたしの行く時は、いつも行列で入れないことが多かったのですが・・・今日は入れそうなムード??

・・・しかし今日はラーメンという気分ではないので、又今度ねー♪

a0013306_054645.jpgその後、BAR-Pのマスターから聞いていた、パーティー&ライヴの会場へ合流+。゜

数年ぶりで会う懐かしい方々や、お名前は伺っていてもなかなか会話する機会のなかった方ともお話できて、うれしかったですー☆v(*^o^*)v

・・・これも風水パワーかしら!?なんて。(笑

左は若林ゲンキ氏、久しぶりに聴きましたが良かったですよ~♥
(*^o^*)vフィッシュマンのカヴァーはビックリしたけれど、妙にハマッてました+。゜

下の写真は歌う店主。

a0013306_071478.jpg
その後、キヨシさんのお店「BAHIA」へ流れることに。

その後、再び閉店の後片付けを手伝う(というよりかは邪魔しに??A///)「BAR-P」へ舞い戻る迄(その時はおよそ朝の4時。。。遅くまですんません。゜(///)調子にのって湯上りにレミーマルタンベースの赤いリキュールを始め・・・通算20杯以上は飲んだんじゃないかしら!?

久しぶりに前後不覚状態で、店主に温泉セットを背負わせて貰ってタクシーに送り込まれたところまでは憶えているんですが。。。そのままヘロヘロになってなんとかTV塔付近の自宅へ辿り着いて・・・翌日のお昼頃、やっとアルコールが抜けた次第。;;;^^)

まだヨロヨロな頭でPCを立ち上げて、先週仕込んだ株価をチェック(2日で12万プラス☆幸先イイんじゃな~い+。゜* ̄m ̄)していると、フィラデルフィアのDJ、DDよりメッセージが入ったので、インカムで少し会話する♪

フィリー名物のチーズ・スティック(ホットドッグのようなもの?)の話や、彼の勤務するカムディ・ハウス(こちらで言う・・・「寄席」みたいなものでしょうか??)のオーナーがジャマイカ出身とのことで、その彼がよく作ってくれるジャーク・チキンはreally Goodだ!という話や、よく巡業で行くメキシコのタコの中身の話だったり、彼もわたしも食べ物の話が大好きなので、彼と話していると、とても楽しいのじゃった。♥
(*^m^)

会話の途中、チーズ・スティックの中身はロースト・ポークやビーフ、チキン、それにレタスやトメイトや、場合によってはマスタードやホース・ラディッシュやhotなスパイスを加えるのだが、自分は"エアニオン"だけは苦手で、除けて食べるんだ。。。と言うので、何度聞き返しても、"エアニオン"の意味が判らず、タイプして貰ったところ・・・玉ネギ(onion)だったのでした。
A^^;)玉ネギは"オニオン"ではなく・・・殆ど「ア」に近い"エアニオン"と発音するんですね~☆

そんな&こんなで、Today is Good day!!!*^o^)V
[PR]
by o-bleneri | 2007-06-19 00:28

優しい神獣す。

a0013306_1465897.jpg中国の伝説の神獣、「貔貅(ひきゅう)」の置物を置いてみることにした♪*^m^)

わたしは最近までその存在を知らなかったのですが、風水ではかなり有名な守り神とのこと?

わたしの好きな「獅子頭」同様、愛嬌のある姿が可愛い♥
このタイプは胴体の中に物を入れられるようになっているので、早速、願い事を書いた紙を入れてみました+。゜

ひとつめは、「Honeyと幸せな結婚ができますように。」と、書いて入れてみました・・・・・♥
*/´ェ`*)o+。゜

付属の解説書によると、可愛がる程に願いを叶えてくれるとのこと・・・・・☆
*///)ノ

これから毎日、大事にするからね~+。゜v(*/^o^/*)v


a0013306_294921.jpg「付属の解説」と言えば。。。決して突っ込むつもりはなかったのですが、うっかり見つけてしまいました.....。A;∇;)。゜




のっけから、

優しい神獣す。 

と。。。





・・・そうすか♥
*>3<)ノ!



ってな。

そういえば、「誤植」ついでに、かねてより ど う し て も 誰かに見て貰いたくてたまらなかったネタがあったことを、思い出してしまった.....。;///)ノ

a0013306_241299.jpg




詳細につきましては、
敢えて何も言いませんが、、、(油汗


a0013306_243742.jpg


a0013306_245223.jpg


a0013306_2548.jpg

。。。

これで本物だと言い張る度胸に一票♪
*;∇;))o。゜
[PR]
by o-bleneri | 2007-06-17 02:06

人間関係

今日は、以前の職場のmac藩、Sちゃんから連絡があり、
約4年ぶり!?のミーティング+。゜o(*’-’*)o

。。どうやら今の職場を退職するにあたって、引継ぎその他もろもろのストレスが溜まり、ふと私や当時のmac藩のパートナーのOちゃんのことを思い出してくれたらしい。

おそらく・・・今ではその会社とはまるで無縁の私にだから言えることなのだろうけれど、
滅多に人を悪く言うことの無い温厚なSちゃんにしては珍しく、
「今の新しい人達とはどうも気心が知れなくて。。。;ーー)
・・・夢野さんやOさんの居てくれた時代が、一番良かったです...。゜」
とのこと。?’=’*)

More
[PR]
by o-bleneri | 2007-06-16 03:00

鬼門に猿

今日は会社四季報の夏号発売日だったため、
朝一で書店へ走り、1時間半で銘柄をセレクトし後場で一気に仕込む☆
o(*’-’*)o。。。かなり集中したので、3時間で体重500gぐらい減ったかも。゜*>3<)o
-
ところで「なんちゃって風水」熱はその後も続いておりまして、
鬼門に猿を置くと良い?と聞いたので、猿を探して回る☆

・・・"専用の猿"は、妙に高いし、その割に可愛くないし、、A///)
かといって、ぬいぐるみの猿もどうか。。。と、部屋のテイストに合いそうなものがなかなか見つからず、どうしたものか、、と久しぶり(それこそ何年ぶり??)かで、
今月のわたしの吉方位にある4丁目プラザという札幌の雑居ファッションビルに入ってみたところ、続々とナイスなアイテムが見つかりました+。゜!!o(*・∇・*)o

a0013306_17582611.jpgこちらは小物中心のインテリア雑貨店の隅でみつけた、オランダ?ドイツ?製の、妙にリアルな猿♪
*^m^)どこに置こうか迷った挙句、試しに鬼門にあるクローゼットのドアに座らせてみると、誂えたかのようにピッタリと嵌った+。゜・・・これは最早、風水パワーの賜物かしら???

その上、何か持ちたそうな感じで片手を上げていたので、さりげに水晶のキーホルダーを持っていただいてみました。(笑
これで厄除けパワーもよりパワーアップすることでしょう♪
*^=^)v
a0013306_1831815.jpgこちらは可愛い系のお猿さん♪バリ等方面のアジアン雑貨屋さんで見つけたのですが、全員楽器を弾いていて、どれにしようか迷った挙句、結局大人買いしてしまいました☆*/^m^/)

鬼門のカーテンレールにちょこんと座らせてみると、かなり可愛い♪♪

More
[PR]
by o-bleneri | 2007-06-15 18:17

インパチェンス開花+。゜

a0013306_1812373.jpg
a0013306_1813710.jpg昨日まで蕾だったインパチェンスが、もう開花しました!(@@)すごい生命力・・・+。゜
ペチュニアを小さくしたようなCuteで可憐なお花。_*^-^)_
沢山咲くといいなぁ.....+。゜
[PR]
by o-bleneri | 2007-06-12 18:15